バイク(エストレヤ)で日本一周リアルタイム更新するブログです。                素人整備のバイクなので、バイクが壊れないかが一番不安な旅なのだ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
道志へ
昨夜の夜は雨だったが、朝にはすっかり止んでいた
キャンプしたふるさとの村の開園は9時なので、それまでゆっくり待って出発した。
それにしても、周遊道路のオープンの7時からバイクの排気音がけっこう聞こえた。
昨日も道路からバイクの音がけっこう聞こえたけど、奥多摩は走り屋が多いっすねー

さて、今日はどこまで行こうか
まだ迷っていたが、とりあえず道志方面に南下した

途中、奥多摩を降りて村の途中の路肩に停まったら、ウィルコムの電波があったので、しばしブログの更新作業。
上野原あたりでスーパーに買い出しして、ネットで今日の宿探し。
うーん、山中湖周辺には安いキャンプ場はないなー。
道志に予約不要でそこそこの値段にところがあるからそこにしようかなー。
宿が決まらないと、気分が晴れないのが、貧乏旅に辛いところが(´~`)

宿を悩みつつ宮ケ瀬に行った。
ここは何度か来たことあるけど、パーキングしかきたことないので、いまいち知らないんですよね。
とりあえず、パーキングに行ったら車もバイクもいっぱいだΣ(゚Д゚;)
CIMG3548.jpg

そういや今日は土曜日か。
天気もいいから人が多いっすねー。
広場へ行ったら、宮ケ瀬は広くてきれいなとこって知った(・∀・)
CIMG3547.jpg

ファミリーでピクニックが多いっすねー。
もう一時だったので軽く昼飯を食べた。
コロッケが風で飛ばされて地面に落ちた(ノд`)それでも食べたけど・・・

とくに今日は行きたいところも考えてなかったから宮ケ瀬を一周してみた。
走ってるバイクもほんと多い。
他のパーキングに行ってもバイクいっぱいだ
IMG_6655.jpg


やっぱり道志のキャンプ場に行こうかなーと、道志道に行った。
道の駅にも行ったら、ここもバイクたくさん
IMG_6656.jpg

毎日休みだと人が多い休日は行動する気がおきないっすね・・・

もう3時だとやっぱり道志のキャンプ場に行くかーと、進んだけど、キャンプ場への曲がり角がわからず、以前来たことのある、山中湖の石割の温泉に来てしまったので、温泉に入った(´∀`)
そしてキャンプ場を探しに戻って、キャンプイン(`・ω・´)
寝床が決定すると、落ち着く。

さすが土曜日だけあって、ぼくの他にも数組お客が居た。
IMG_6657.jpg


明日は箱根に行きます。






奥多摩へ
観音崎で宿して寝てたらフト目が覚めた(´ー`)
なんかすごい近くで話声が聞こえるんですがΣ(゚Д゚;)
話声からすると、どうやら男一人、女二人のようだ
ちっ、それなんてハーレムだよヽ('A`;)ノ

(^ー^)おっ、よく見たらこんなとこにテントがあるよ
(´ー`)あっ、ほんとだー
(´∀`)こういう生活してるのかな?
(^ー^)放浪の旅ってやつか?
(´∀`)キャハハー

くっそー、たしかにそのとおりなんだけど、なんか敗北感が・・・
ぼくだって好きで野宿してるんじゃ・・・いや、好きで野宿してるんだった(・∀・;)

そのあと、なぜか話はマリオのゲーム音の話になって帰って行った
ティッティッティッティティッ ティッティッ ドッドッド

まったく今何時だよー
って、3時半かよー(´~`)
変な時間に目が覚めちゃったなー
まあ、この野宿場所は人気が多いから、明るくなる前に撤収するかー
IMG_6585.jpg


と、コーヒーで一服してから暗い中荷作りして、ちょうど明るくなってきたときに出発できた
やぱり明るくなると散歩の人も多いな
これから野宿するときは、人気のないとにしよう
ほんと人の気配がすると落ち着かないっす(´~`)

そんで今日は奥多摩に移動です
早い時間に出発したから時間に余裕がある
途中で江の島にチラッと寄った
トイレだけ・・・
でも、トイレから出てバイクに乗ろうとしたら
カブに乗った釣師のおじさんに話し掛けれもらえた(´∀`)
大荷物のバイクでどこに行くのか気になったみたい
三日目にして、この旅初めて話し掛けられるの巻
日本一周してるんですよーって言っておいた

そして、467号で北上して、朝飯食べてなかったので朝マック
登校する児童たちを優雅に眺める一時
CIMG3544.jpg

で、今日のキャンプ先の奥多摩のキャンプ場を調べてたら、
マップルに載ってて行こうと思ってたとこが15日からの開園じゃないっすか・・・
あと二日早かった・・・
慌ててほかのキャンプ場をネットで探してたら、周遊道路にあるキャンプ場が
なんと200円ってあるじゃないっすか
電話してキャンプできるか聞いてみたけど、大丈夫みたいなのでそこでキャンプすることにした
いったいどんな醜悪なキャンプ場なのかネタぐらいにしか思ってなかった

ま、とにかく奥多摩へ
マックを出発するとき、なんかバコンッとかって音と軽い衝撃があった?(゚Д゚≡゚Д゚)?
縁石の横に止めてたから少し乗り上げたのかなーと思って、少し気にしつつ走り出した
少し進んでから、なんか後輪からカラカラ音がしてるΣ(゚Д゚;)
慌てて止まって見てみると、ロックしたチェーンがブチきれてぶらさがってました(@×@;)
ロック解除するの忘れたまま発進して、ブチきったみたい・・・
バイクのほうにはダメージはないみたいでよかった・・・(´ー`)
チェーンが壊れたので、途中にあったホームセンターで買い替えて100均で食糧調達

八王子まで行くと道の駅があったので寄ってみた
そういや道の駅好きっ子のぼくだけど、この旅初道の駅
ここは新しくできたのかなー
昼だったので八王子ラーメンってのを食べてみた
器が異常にでかい・・・

そんでやっとこさ奥多摩に到着
IMG_6593.jpg

奥多摩は平日でも以外にライダーが多かった
いったい何台に抜かされたんだか・・・

で、奥多摩にはなんどか走りに来たことあるけど、
今回はこれをみたかったんですよー
IMG_6604.jpg

有名な奥多摩ロープウェイ(一部のマニアで)
ロープウェイなので二つの駅があるんだけど、
片側は簡単にアクセスできます

入ろうとしたら、敷地内に人が・・・Σ(゚Д゚;)
ん、浮浪者の人みたい
まあ、ぼくもそんなもんか

哀愁漂うゴンドラも去ることながら機械室も見ごたえありますねー
IMG_6610.jpg

IMG_6614.jpg


そして奥多摩周遊道路にある山のふるさと村のキャンプ場の行った
どんな醜悪なとこだと思いきや、きれいで広くて、管理人のおじさんも親切ですごいいいとこっすよー(≧∀≦)
夜は雨の予報だからバイクは屋根があるとこに置かしてるし
しかも、シャワーまで無料で一人200円ってすごい(・∀・)
なんか都営らしくて、安いみたい
ただ欠点は、17時で門が閉まって、周遊道路も夜間閉鎖だから隔離されます
朝も早くて8時からしか出れないみたい
まあ、ぼくはゆっくりでいいや
ほんと格安でキレイでお勧め
山のふれあい村に是非
IMG_6651.jpg


今回は3時にキャンプ場にきたのでゆっくりできる
そうが!革ジャンの肩の部分がほつれていたので、
さっき買った100円ソーイングセットで補修してみた
IMG_6647.jpg

裏地なんて構わず貫通縫い・・・(´~`)

夕飯も豪勢に、カニ缶入りカレー、味噌汁、イカ焼きと奮発(`・ω・´)
IMG_6650.jpg

で、初めてイカ缶をトースター網で焼いてたら、汁がバーナーに垂れてて
火がつかなくなったヽ(´Д`;)ノ
なんとか掃除して治ったけど、危なかった

そして今日は一人キャンプ場貸切でマッタリすごした(´∀`)

200円で都内の土地を貸切状態・・・セレブだ



神奈川へ
野宿で迎えた朝は、予報通り晴れだった(´∀`)
テントも乾いてるし、いい野宿場所だった
IMG_6551.jpg


ちなみに、公園の駐車場には以外に多く車が停まっていたけど、あまり人気はなかった

今日は横須賀の猿島へ向った
お台場から川崎を超えて、横浜抜けて横須賀に行くのに、下道で迷いそうになるわ、トラックに囲まれて幅寄せ食らうわヽ(´Д`;)ノ
しかも、気軽に休めるところがないので2時間半ノンストップで走って横須賀に到着

横須賀に11時ころ到着
カレーを食べようとさまよったけど、またカレー屋は見つからない(ノд`)
いったいどこなんだカレーは!?
諦めて猿島のフェリー乗り場に行ったら、ちょうど出航して1時間待ち・・・
一時間ももったいないと思ったけど、
思えばこの二日間の旅は仕事してるように忙しい旅で、移動して観光して移動して観光して移動して暗くなると泊まるで、本もロクに読む暇もなかった
旅ってそんな急ぎ足じゃなくて、もっと旅を味わいながら余裕をもって楽しんだほうがいいんじゃないかなと思った(・∀・)
なので船を見逃した時間もちょうどいい時間で、またカレー屋探しに行って、公園で本読んでまったりと船を待った
ちなみに、やっと見つけたカレー屋は軍艦カレーでもなんでもなく、単なるカレー専門店だったけど、なかなかうまかった

そしていよいよ猿島へ出航
IMG_6554.jpg

10分の船旅だけど、船は旅を感じる('-'*)
ところで猿島は戦時の要塞があった場所で、いまでもその一部が残ってます
部屋にはもう入れないんだけどね

岩の中の要塞やレンガのトンネル、砲台跡があります
IMG_6559.jpg

IMG_6565.jpg

昔の洞窟ってのもあって奥に入れるらしいけど、
さすがに一人だと入り口の明かりが見えるとこまでしか怖くてはいれない・・・
いったい先はどうなってるんだろー(´ー`)

で、島を一周りして一時間
ちょうど船乗り場の戻ったら船が出そうだけどどうしようか
せっかく島にきたし、そんなに急いでもしょうがないので、一時間ぐらい島でまったり過ごした
本読んだりネットしたり、ポカポカとまったり過ごした(´ー`)
IMG_6572.jpg

旅はこうでなくっちゃ!
そろそろフェリー乗り場にと戻ったら、まさにフェリーが出航してて、ダッシュで乗船しましたが・・・

そしてさらに城ヶ島へ行った
夕日を撮った
IMG_6584.jpg

海は猿島で見あきていた・・・

そして時間は5時
そろそろ寝床を決めないと
三浦半島のあたりはキャンプもユースもロクにないんですよねヽ('A`;)ノ
なので今夜も野宿なのだが、前から目をつけていた観音崎にするか、途中の海岸にするか公園にするか?(゚Д゚≡゚Д゚)?
うーむ、観音崎がトイレも水場もあるのでそこにした
一つ気になるのが、さっき通ったときに思ったより人がいたこと

6時ころに観音崎についたけど、人気も少しある・・・
まあ、砂浜にキャンプしてダメってわけじゃないから
人目を気にしつつテントを張った
テントの荷物をもって潜り込んだけど、やっぱり人気が気になる・・・
野宿するなら、人気がないところがいいな、と教訓した(´~`)

8時ころにだいぶ人気もなくなったので、飯作って、腹いっぱいになった(´ー`)
ところで、砂浜で野宿なんてロマンチックって思ってたけど、波の音がうるさくて怖い・・・

さて、明日は奥多摩に行く予定






東京へ
5時に目を覚ました
ぼくの安物シュラフじゃ、まだこの季節寒かった((;゚Д゚))
残りのご飯で雑炊モドキを作って、撤収して7時ころにキャンプ場を後にした

昨日のブログを更新してなかったので、海に出たとに電波がきてたので、そこでしばしネットタイム。更新もなかなか時間かかります(´ー`)

で、鋸山に行った。
鋸山を登る有料道路はバイクは通行禁止だったので、しかたなくロープウェイで行った。しかし、登ってから一般道で途中まで登れるのを知った。返して900円ヽ(´Д`;)ノ
でも、ロープウェイの売り場に居たニャンコ達は可愛かった(´∀`)
IMG_6545.jpg

景色もなかなか良い
向こうに見えるは神奈川だ
IMG_6526.jpg

途中にちょっとした廃墟をチラ見
IMG_6530.jpg


そんで、地獄覗きを見にきたんだけど、ロープウェイで登ってから仏像がたくさんあるとこに入らないとだめで、入るのにもお金がいるみたい。
聞いてないよー(@×@;)
まあ、せっかく来たんだから払って入りました。
おお、なかなかの巨大さで意外といいっすね。
IMG_6534.jpg


他にももっとでかい大仏があるらしいいけど、よく考えたら、小さいころ家族で来たような気もするなー(´ー`)

そして目的の地獄覗き
IMG_6540.jpg

覗くよりも横から崖を見るほうが面白いかな
でも、崖から隣の岩山を見てると、感覚が狂って怖い(゚Д゚;)
IMG_6541.jpg


鋸山を後にして、富津岬へ
もう渡航できない海堡に思いを馳せる
IMG_6547.jpg

明日は第三海堡の猿島へ行く予定

富津の近くにある東京電気の無料施設によった
発電のことに詳しくなった(・∀・)
CIMG3542.jpg


ちょうど高校の見学と一緒の時間に行ってしまって、高校生は騒がしい・・・
しかも、工業高校で男ばっか・・・(´・ω・`)

稲毛のスーパー銭湯によって5時
今日の野宿場、お台場の暁埠頭公園に行こうとしたら、とうとう雨が降ってきたヽ(´Д`;)ノ
濡れながら公園に到着
ここは屋根がある東屋はあるし、トイレもあるし、良い野宿ポイントだ('-'*)
都会で野宿なんてオツですね

初めての野宿、無事朝を迎えられるかな(´ー`)
出発  千葉の南へ
4月10日 快晴
日本一周を計画してからあっという間に半年が過ぎて出発の日になった。
この旅の半年もあっという間に過ぎると思うけど、
濃密な半年になるかな(´ー`)

バイクに荷物を括り付け、
快調なバイクと供に
9時ころ通り出発しました(´∀`)


まずは九十九里のほうから外房に出て海岸線を南下
途中の海辺に寄った
九十九里の海岸はどこまでも続く
IMG_6506.jpg

海岸の入り口に廃プールがあったにのでついでに見た(^ー^)
IMG_6507.jpg


で、ラクダの砂漠にも寄りつつ、今日のメイン、勝浦海中展望塔に行った
ここは前からどんなとこか気になってたんですね
IMG_6512.jpg

入場料が930円と高いけど、高い分だけ期待しちゃうじゃないっすか('-'*)
外観は海の上に立っててかっこいいですね
中に入り螺旋階段を100段ほど降りて海中に到着
IMG_6515.jpg

って、階段を降りて一部屋あって、船のように小窓がたくさんあるだけだ
そして、窓の外も濁っててあまり見えませんヽ(´Д`;)ノ
IMG_6518.jpg

関係者みたいな人達がなんか濁ってるとかなんとか話してて、
今日はいつもより見づらいのかな・・・
3分で飽きました・・・
堂々のB級スポット入りか(´ー`;)

そして4時ころに内浦山のキャンプ場に到着
ここは前にミニのツーリングでBBQしたところで、広い芝生のとこでキャンプできると思いきや
バイクのキャンプ場は、林道の入り口あたりの森の中のキャンプ場で、トイレのとこの外灯以外は夜は真っ暗です・・・
IMG_6519.jpg

とりあえずご飯炊いてカレーを食べた(´∀`)ウマー

日が暮れて、秘密兵器キャンドルランタンを使った
IMG_6525.jpg

火を見ると落ち着く(*´∀`*)

ところで、他に客は居ないんだけど、トイレの大のドアが一つずっと閉まってるんですね・・・
人の気配はしないけど、カチカチどこからか時計のような音がするんですね・・・
夜トイレに行くのが怖いです((;゚Д゚))

そして明日の予定を考えながら寝た

ちなみに、キャンプ場にはウィルコムの電波がないので、キャンプ時は一日遅れの更新になりそうです
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。