バイク(エストレヤ)で日本一周リアルタイム更新するブログです。                素人整備のバイクなので、バイクが壊れないかが一番不安な旅なのだ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鹿児島(鹿児島市)へ
国分キャンプ場というか、第二駐車場のところで寝てたんだけど、
夜の9時ころに眠くてダウンして、11時ころ目が覚めたら、ポコポコ音がるす?(゚Д゚≡゚Д゚)?
はじめは何か機械の音かなと思ってたけど、どうも人が太鼓を叩いてる音のような気がする?
こんな真夜中に?
音は100mほど向うの第一駐車場のほうからするけど、よくわからない。
しかし、機械の音なら、しょうがないと思うけど、わざと人が出してる音だと思うと気になってくるヽ('A`;)ノ
原住民でも住んでるのかよっ
ぼくはその後ブログ更新作業で起きてたんだけど、1時ころまでは続いていた・・・
それにこの公園キャンプ場は、ある程度、街と近いので人の出入りもあるし・・・
朝も出発するときに、道端に珍走団が少し溜まってたり、やはりここの国分キャンプ場は・・・
ネットでもこの前キャンプで一緒だった方の情報でも、夜に騒がしかったという情報があったけど、ほんとだった・・・
広くて設備もあっていいんだけどね~

今日は鹿児島の左下の岬、開聞岳のほうに行きます。
桜島を海越しに進む国道を進む。
鹿児島の道は、山がドーンとあって、海がダーとあって、道がズーンとあるって感じ。
IMG_7949.jpg

山々っていうか、単独で山がある。

知覧に行った。
知覧には終戦まじかのときに特攻の基地があったので、その記念館があります。
こういう建物に各地からパイロットが集まって、最後の夜を過ごして、特攻に発ったという・・・
IMG_7954.jpg

記念館には遺書や遺詠や遺言がたくさん展示されている。
みんな若いのに達筆で言葉も深い。
死にに飛び立つなんて、すごい時代だ・・・
お国にために偉いもんだ(´ヘ`)

でもね、思った。
これって今で言えば、イスラムの爆破テロとやってることは変わらない。
爆破テロなんて、とても残忍な行為で、ゆるせないことだと思ってるけど、
かたや、祖国のことになれば、栄誉ある行為だと思ってしまう・・・
たしかに、イスラムでも爆破テロは栄誉のある行為として称えられているらしい。
戦争当時も、アメリカ側からすれば、特攻なんて残忍な行為だと思われていたのだろうか。
まあ、所詮戦争は両方とも正義で、両方とも悪なのだろう・・・

知覧には薩摩英国館というのもある。
IMG_7957.jpg

イギリス好きっ子には見逃せない。
ここは薩摩藩でもあって、江戸時代に薩摩藩の数人がイギリス留学したことがあって、イギリスと接点があるみたい。
せっかくなので、お昼にフィッシュ&チップスを食べた(サラダ抜き)
CIMG4074.jpg

茶色の液体はハチミツかと思ってパンにかけたら、ドレッシングだった・・・ヽ(´Д`;)ノ

開聞岳に行った。
開聞岳の周遊道路でトンネルがある。
少しだけ光が差し込む、神秘的な雰囲気。
IMG_7966.jpg

自分のバイクの排気音はすさまじく反響していた。

長崎鼻の岬から見る開聞岳はほんとに富士山みたい。
IMG_7972.jpg



地熱発電所の展示室に行った。
無料で、発電の仕組みの映画があって、ボールペンも記念であって、見学も案内してくれる。
しかも、客はぼくだけでガイドのお姉さんと二人っきりで工場案内(*´Д`*)ハアハア
ここは冷却水の部屋でございま~す
CIMG4079.jpg

お姉さんの説明口調は、ちょっと意識しすぎだと思われ・・・(・∀・;)
地熱って、マグマ手前まで数千メートル掘って熱を使ってたんだ・・・すごいかも(・∀・)

そして鹿児島市街に戻って明日のフェリー乗り場をチェック。
明日は朝早く起きて、いよいよ屋久島です(・∀・)
屋久島の便は一日一便で鹿児島から8:30しかないなんて・・・
なので今日は朝早く遅刻しないように、市街の健康ランドに泊まることにした。
健康ランドというかここ太陽ヘルスセンターは、温泉+仮眠室のところ。

入るときに自転車に荷物をたくさん積んだ子がいて、その子も泊まるみたい。
話してみたかったけど、タイミングがなかった・・・(´ヘ`;)
日本一周なのかなー。

明日は屋久島入りです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ロンドンバス!
カッコいいなあ。建物はいまいち。
いよいよ明日は屋久島上陸ですね。
豆もいつかは行きたい!
2007/06/07(木) 23:24:43 | URL | 豆蔵 #-[ 編集]
あ、おれも屋久島は行ってみたいかも。
出張では絶対にないだろうから、今度自分でいてみよう。

神秘の国屋久島!
いろいろレポートすれ。
2007/06/08(金) 17:49:36 | URL | すずき #-[ 編集]
・豆蔵さん
たしかにイギリス館の建物は雰囲気ないっすね(´ー`;)屋久島一度は来てください!

・すずきさん
屋久島には、廃墟もあったから、すずきさんも来なよ(・∀・)
2007/06/08(金) 19:18:26 | URL | ばんそう #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
昔、はやってた時期は使っていなかったのですが、今使ってみたら、大きな字を書くときは綺麗な字が書けそうだったのでよかったです。・パイロット♪パイロット♪・ボールペン革命・ すごいものが・【万年筆】・絵を描いてます・ 男の戦い・万年筆・ 第27話 「ウサんくさい?
2007/06/15(金) 18:18:05 | ボールペンがいっぱい
らせん状の登山道が整備され、三時間程度で登山することができる。標高924mと日本百名山の中では例外的に低い山であるが(基準は1500m以上とされた)、海抜0メートル付近からの登山となるため、登山の際の標高差は900m以上ある。独立峰であり、山頂部に近づくにつれて岩が露
2007/07/10(火) 18:02:53 | 山等々
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。