バイク(エストレヤ)で日本一周リアルタイム更新するブログです。                素人整備のバイクなので、バイクが壊れないかが一番不安な旅なのだ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
群馬(草津)へ
漫画部屋の畳で寝たら、なんか目覚めは体がダルかった・・・
朝風呂にもしっかり入って、黄金の湯を出た。
今日は天気がいいはずと思ってたら、外でたら小雨降ってるじゃんΣ(゚Д゚;)
ひとまず雨具着て草津を目指した。
雨はそのあとほとんど降らなくて、一時間半ほどで草津に着いた。

草津といえば、温泉!
いえいえ、Jリーグ!
いえいえ、なんといっても硫黄鉱山跡ですよね~(`・ω・´)
草津には硫黄鉱山がたくさんあったようで、今でも何カ所か鉱山跡が残ってるはず。

まずは白根硫黄鉱山跡を探した。
わき道に入って探したけど、突き当たりにはスキー場しかない。
IMG_2128.jpg

あれ~、他に道なさそうだし、どこなんだろ~。
道の途中でなにやら作業してるおじさんがいたから聞いてみると、
どうやら鉱山跡は全部撤去されて、スキー場になったみたい・・・
なんだ、もう何もないんだ・・・
ってΣ(゚Д゚;)
そのとき足元を見ると、茶色いイモムシもたいなのが足の踏み場もないぐらい道路一面にうじゃうじゃいる。
な、なんじゃこりゃ~(@×@;)/
走ってて枯れ木かなにかだと思ってたら、とんでもないっ。
こいつらをプチプチ踏みながら走ってたのか。
おじさんはいったいこんなとこで何をしてるんだい・・・
とにかく、ダッシュでぼくは逃げた。

白根硫黄鉱山跡はあきらめて、次は石津硫黄鉱山跡を探した。
ここは大学の施設の先にあるから、まずはそれを目指せばわかりやすい。
しかし、大学の施設からの先はダートで、ちょっと激しそうなのでそこから歩きだ。
てか、ダートに入っていきなし道は二股に分かれてどっちかわからない・・・
地図の方角的にこっちかな~と右に曲がっていったけど、15分歩いてもなにもなかったので引き返し、さっきと違う道に行った。
そっちも15分ほど歩くと、小さい錆びた鉄塔があって、ここが鉱山跡と当たりのようだ(´∀`)
でも、鉱山跡は見当たらない?(゚Д゚≡゚Д゚)?
よく見ると草木の奥にトンネルがあった(・∀・)
IMG_2135.jpg

近寄って入ってみると、鉄道跡もあって、きっと鉱山施設だったんだろう。
IMG_2136.jpg

でも、これしか見つからなかった。
もっと他にもあるような情報だったんだけどな~(´・ω・`)
諦めて石津鉱山跡を去った。

昼なので草津の街へ寄った。
有名な湯畑。
IMG_2143.jpg

風呂は朝入ってきたからいいや~(´ー`)
昼飯食べたいんだけど、草津はまんじゅうぐらいしか名産なくて、たいしたものはない・・・
草津だけどイタリアンの店があったのでドリアを食べた。
となりのカップルがなんか女の子が泣きそうでした(゚Д゚≡゚Д゚)

そして志賀草津道路を走った。
ここは一度来たことあるけど、かなり景色もよくて快走路・・・
IMG_2150.jpg

がっ、すげー空気が冷たくて寒い((;゚Д゚))ブルブル
だって標高1800m級の山々なんだもん・・・
で、ぼくは志賀草津道路を走りたいんじゃなくて、その先にある鉱山跡に行きたいんです。
志賀草津道路を途中で曲がって、万座を抜けて、小串硫黄鉱山跡に来ました。
IMG_2153.jpg

これこれ、入り口には錆びた鉄塔がお出迎え(*´Д`*)
しかし、ここも標高高くて、しかも風も強くて凍えそう・・・
もう雨具着て走ってたもん・・・
手袋は冬物だけど安物だから10℃以下で手がかじかむし・・・
バイクから降りても寒くて、雨具着たまま歩き出した。
この入り口から荒れたダートで進めないので、歩きなのだが4kmほどあります。
IMG_2158.jpg

向こうの彼方に鉱山らしきものが見えるけど、道がいろは坂のようにクネクネて、あんなに歩くのかと思うと気分がなえる・・・
しかし、時間がもう2時で片道一時間と考えると、日暮れまで時間がないぞ。
急ぎ足で歩き出した。
クネクネクネクネこれでもかというぐらい曲がって、やっとこさ到着(´∀`)
IMG_2169.jpg

鉱山施設跡は少ないけど、この広大な景色がなんとも言えない感慨深い。
衝撃的ではなく、心に染み込む景色だ(´ー`)

一番大きい施設跡に近づいてみた。
IMG_2170.jpg

中もボロボロで遺跡のようだ。
IMG_2176.jpg

上まで登ろうと思ったけど、途中で身の危険を感じあきらめた・・・

あと、どっかに小学校の遊具跡がポツンと立ってるハズなんだけど、それが見つからず残念(´・ω・`)
どこだったんだろう・・・
これはなにかの操作機械はポツンとあった(´ー`)
IMG_2184.jpg


そして元来た道をひたすら歩いて戻った。
ここはいい場所だった。

さて、あと一つ鉱山跡に行く予定だったけど、もう暗くなる時間だ。
道の駅に行こうと思ったけど、そういや万座にトイレがあるPAがあったなと行ってみた。
そしてら車一台も止まってないし、トイレの横なら道路からほぼ死角で隠れスポットだ(・∀・)
それに鉱山跡もこの近くだから、ここで野宿するか~。
ただ、ここはスキー場のある冬は雪山で標高高くて寒くて・・・
まあ、テントの中ならある程度大丈夫だろうと、テント張って過ごした・・・
が、すでに夜になるとテントの中も寒い((;゚Д゚))
朝になったらどうなっちゃうんだ・・・

ばんそうは二度と起きなかった・・・
日本一周完。

なんてなったりしてヽ(´Д`;)ノ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
21日の…
奥多摩ツーリングにはいらっしゃるんですかい?
2007/10/10(水) 11:16:21 | URL | けにち #-[ 編集]
・けにちさん
いちおう間に合いそうなので、行こうと思ってますよ(^ー^)ノ
もしかしたら日本一周の帰りの最終日に参加になったり・・・
2007/10/10(水) 18:48:30 | URL | ばんそう #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。