バイク(エストレヤ)で日本一周リアルタイム更新するブログです。                素人整備のバイクなので、バイクが壊れないかが一番不安な旅なのだ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
群馬(伊香保)へ
道の駅のお店の軒下は、雨とトラックの脅威からは逃れられ快適だった。
雨は午後まで降ると思ってたら7時ころには止んだ(´∀`)
IMG_1934.jpg

なんだかんだ7時半頃に出発した。

昨日南下していた121号に再びもどって、南下を進める。
渓谷沿いの道で、景色もまあまあだ。
龍王峡があったので、チラッと寄って滝を見て、さらに進んで今市の街に来た。
実はもう二週間ぐらいは洗濯もしてないので、そろそろ洗いたいなと(´ー`;)
駅前のコインランドリーに行ったら、なんか割引中で500円が200円とすごいお得(`・ω・´)
洗濯してる間に、スーパーで買い出しして、終わるまで本でも読んでた。

そして日光へ。
日光は小学校の修学旅行以来だな~(´ー`)
まあ、あんま時間ないんで見ないけど。
通りには、小学生に大群を見る。
IMG_1940.jpg

関東圏の修学旅行は日光が王道なのかな。

途中にあったガソリンスタンドは、かなりの味だった。
IMG_1942.jpg


いろは坂を登った。
いろは坂の登りは二車線の一方通行なので、すごい峠攻めにはもってこい。
これは夜は走り屋殺到なんじゃないかと思うけど、タイヤ痕がぜんぜんない(´ー`?)
なんか対策でもしてるのかな。
そしてぼくの前のほうに族っぽい二台が走ってるけど、遅せ~(;゚Д゚)
エストよりも登りで遅いって、なにやってんだ・・・
そしていろは坂の展望台からの眺め。
IMG_1947.jpg

日光は湖だけ見て、いろは坂を降りた。
日光って思ったより良さそうで、またゆっくり来てみたいなと思った。
下りは一車線で、そっこうでバスに捕まるヽ(´Д`;)ノ
もうカーブは一本橋かよって速度が遅くて、バイクには拷問だ・・・
バスはほとんど道を譲ってくれないし・・・
殺意を覚える・・・

日光を後にして足尾へ。
足尾は昔銅山で栄えた街。
まずは銅山観光施設に行った。
ここはトロッコに乗って観光できるみたい(´∀`)
鉱山施設とかいろいろ施行を凝らしてるけど、ここはトロッコなんだな。
いろいろ鉱山施設はみたけど、トロッコは少し面白そうなので800円払って入ってみた。
しかし、トロッコは坑内へ入る数分乗るだけで、後は普通に歩いて坑内を観光だった・・・(´ヘ`;)
IMG_1957.jpg

銅も石炭も基本的に観光施設としては、ほとんど違いはないな・・・s
IMG_1958.jpg

ここも人形とか使って、仕事ぶりを再現してる感じ。

観光施設を後にして、いよいよ足尾銅山へ。
集落の間に足尾銅山が姿を現した。
IMG_1981.jpg

おおー、すごい景色だ(≧∀≦)
けっこうの規模の施設跡が残ってるんだな~。
IMG_1985.jpg

しかし、まだ管理されてるようで中には入れないっす('A`;)
少し山道を登ると、かつての鉱山街跡の場所がある。

その場所には現在は土台だけが残って跡は草木があるだけ(´ー`)
IMG_1990.jpg


さて、もう三時。
あと今日は伊香保まで走るぞ。
意外と時間がかかって、日が暮れてきたー(´Д`)
しかも、西に進んでるから逆光で道が見えなくて危ない・・・
実は先日も西日がまぶしくて、工事の策が道路に立ってるのが直前まで見えなくて危なかったんだよね。
バイクってこんなときどうすればいいんだ・・・
日が落ちて、榛名山の稜線がキレイだった。
IMG_2005.jpg


そして今日の宿は伊香保温泉にある黄金の湯という日帰り温泉。
日帰り温泉だけど、健康ランドみたいに仮眠できる部屋がついていて泊まれて、しかも680円という安さΣ(゚Д゚;)
ということで、すっかり辺りは暗くなってやっと温泉に着いた。

温泉は内湯と露天が一つあるだけで、普通って感じ。
そして休憩場所は和室と漫画室と映画室がある。
がっ、どの部屋もテレビや映画のボリュームがなかなかでかくて、寝にくいね・・・
どうせ誰も見てないんだから、消してほしいぐらいだ・・・
ぼくは映画室のリクライニングで寝るのだった・・・
img181_m.jpg

値段が安いから客も多いかと思ったけど、
席にはかなり余裕があるぐらいの客数なので、そこは安心だ(´ー`)
健康ランドだと寝場所の確保は必須だもんね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
うおー黄金の湯、激安ですね!
いろは坂と共に、今度行ってみようっと…!
2007/10/07(日) 01:37:11 | URL | いさm #-[ 編集]
・いささん
伊香保の黄金の湯に行くならイニシャルD峠攻めに、手ぶらでツーリングに持って来いですね(・∀・)
2007/10/07(日) 07:26:13 | URL | ばんそう #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。