バイク(エストレヤ)で日本一周リアルタイム更新するブログです。                素人整備のバイクなので、バイクが壊れないかが一番不安な旅なのだ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北海道(美唄)へ
昨日の夜からは天気予報は10~20%のくせにパラパラ降ってて、テントはビショ濡れ・・・
雨が降るなら屋根のあるとこに張ったのにーヽ(´Д`;)ノ
一昨日はかなりの夜露でビショビショになってて、ビショビショのままテントを畳んでたら、臭くなってて・・・
やっぱり少しぐらい乾かしたほうがいいなと、晴れ間が見えてきたので、テントを広げて乾かした。
でも、やっぱり時間がもったいないから、濡れたまま畳んだ・・・

ところで、エンジンのカラカラ音が最近ますます大きくなってきたような気がするけど、きっとタペット音だよね(´ー`)ハ、ハ、ハ、、、
と、気になってるんだけど、たまにはオイル量でも見てみるかと、センタースタンドで立ててレベル窓を見てみたら、ギリギリLowの位置じゃんΣ(゚Д゚;)
IMG_0419.jpg

ていうか、エストのレベル窓ってLowより下がってても、Lowの位置にオイルがこびりついてるだけで、実際はLowよりも少ないのかもしれない・・・
オイル交換してまだ1000kmしか走ってないのに、このオイルの消費量はやばくない・・・
とととと、とりあえずもうちょっと走って様子をみてみるか・・・
たまたま少なく見えただけかもしれないし・・・
しかし、カラカラ音ってまさかのまさか、カムチェーンの伸びじゃないよね・・・
まだオーバーホールして二万kmなのに、なんでもうオイルが(ノд`)
ずっとセンタースタンドのまま立ててたら、オイル量が窓の中間ぐらいまできた(´ヘ`)うーん

ひとまず出発。
しばらくするとなんか大きいお釈迦さまが見えるな~、と思ってたら、五重塔やでかいお寺みたいな建物もあるΣ(゚Д゚;)
IMG_0434.jpg

なんだありゃ((;゚Д゚))
調べてみると北の京芦別というホテルのようだ・・・Σ(゚Д゚;)
元々は健康ランドだったようで、それがどんどん増改築して、今に至るらしい・・・
まだ8時だったので、営業してなかった・・・
うーむ、気になる・・・

さて、ここから今日は炭鉱巡りですよ~(*´Д`*)
ここ空知地方は、昔炭鉱の町としてたくさんの炭鉱があったようです。

赤平の市街に行ったら、住友赤沼立抗がありました(≧∀≦)
IMG_0439.jpg

(立抗とは、掘った石炭を運ぶ巨大なエレベーター施設みたいなもの)
立抗は鉱山によって形はさまざまで、他の建築物にも見ない独特な形がマニア受けますね(´∀`)
立抗を炭鉱跡のシンボルにしてるとこも多いっす。
建物もとってみ魅力的だけど、中に入れない・・・
というか隣の事務所は使用されていて、なんか見学バスツアーで中に入れるらしいよ。

そしてすぐ先にズリ山があって、ズリ山階段として公園になってます。
(ズリ山とは、石炭を採掘したさいに入らない石を捨てて山になった場所。)
まあ、そんなゴミの山なんだけど、一見では草木が映えてて普通の山と違いがわからないや。
そして、その公園にはなにか鉱山施設の跡もあります(*´Д`*)
IMG_0446.jpg

うーん、原炭ポケットとかかな?
異様な形にドキドキ。

ズリ山階段も登ってみました。
なんと777段((;゚Д゚))
つ、疲れる・・・
200段ぐらいでゼィゼィと呼吸が乱れて、
600段ぐらいで肩が痛くなってきた・・・
IMG_0455.jpg

そういや昔駅伝部だったときも、走ってて呼吸が乱れると肩や胸や脇腹が痛くなったよな~と思い出した(´ー`)
そしてなんとか登頂!
利尻山よりもズリ山のが辛かったぜ(≧∀≦)
眺めは赤沼の街が一望できて、素晴らしい!

ズリ山を後にして走ってたら、教習所跡を発見(・∀・)
IMG_0462.jpg

朽ち果てた町のようだー(´∀`)いいね
ここがクランクでS字で車庫入れでとか、一人感慨にふけった。

あー、それにしてもズリ山登山で汗だくになってしまった。
あっ、そういやさっきの北の京芦別では日帰り入浴もやってたっけ(・∀・)
バイクで戻ると日帰り入浴900円でやっていた。
中の施設も見えるし、入った。
温泉は、日本庭園風呂をギリシャ風呂が男女日代わりで今日は日本庭園風呂でした。
img152_m.jpg

うーん、たしかに日本庭園だが、なにか薄暗くて怪しい雰囲気だ(`・ω・´)
露天に観音風呂があって行ってみると、小さい露天が一つ。
よくみると、その先に川が段々になってるような風呂があるけど、水が流れてない。
もしかして人が少ないから節水ですか・・・
風呂に入ってる人は若干いました・・・

風呂を出て庭に行くと、五重塔や12支苑がある。
IMG_0473.jpg

12支苑とは、12支を一個ずつ祭った神社のような小さい建物がたくさんあるΣ(゚Д゚;)
うーん、金かけてるね・・・
五重塔は宿泊施設で、あの中に泊まれるのか~Σ(゚Д゚;)
しかも、五重塔の周りの芝生スペースでパークゴルフってどういうことよヽ(´Д`;)ノ
雰囲気ぶち壊しだな・・・
というか、数少ないお客さんがちゃんとゴルフしてるよっ!

あれ、あのでかいお釈迦さまはどこだと思ったら、あれはこことは別施設で別料金みたい・・・
でも、なんかこっちからあっちに錆びたモノレールのような跡があった・・・

さて、お風呂に入ってスッキリしたし、先に進もう。
歌志内へ行ったら、ロマン座というのがある。
IMG_0480.jpg

ここは炭鉱町時代に、ここで映画やショーをやってて当時は賑わっていた場所。
そのあと廃墟になったけど、テレビドラマの舞台になって、ロマン座として再開したけど、また廃墟になって今に至るらしい。
かなり昔の話である。
ここら辺にも立抗跡がるみたいなんだけどな~、と思ってたらロマン座の向かいの道路の上にそびえたってました(・∀・)
IMG_0485.jpg

しかし、草木が多くて近づけん・・・

上砂川の街に進むと、炭鉱施設の観光所があるんだが、全部閉鎖されていた・・・
これは立抗跡を利用した無重力センター。
IMG_0487.jpg

きっと立抗のエレベーターが垂直落下して、無重力が体験できた施設なのか(・∀・)ワクワク
近年まで使用されていただけあって、立抗も塗装されていて残念。
現在廃墟で、入り口は固い。

向かいにある無重力プラザも炭鉱館も全部閉鎖(ノд`)
IMG_0500.jpg

こんな新しそうな建物なのに、もう閉鎖だなんて・・・

日本一長い直線道路12号線に出た。
しっかりオービスが設置されてました。

美唄に行って、アルテピアッツァ美唄という美術館に寄った。
ここは学校跡を利用した無料のアートスペース。
庭や体育館や校舎内にオブジェが飾られている。
IMG_0513.jpg

うーん、芸術(´ー`)
こういうオブジェは何度か見てきたけど、ここが一番芸術を感じた。
なんでもない巨大な石ころみたいなオブジェなんだけど、なんかすごいぞ。

さらに山奥に進んで、美唄の鉱山跡へ。
ここも公園化されていて、立抗と石炭ポケットと閉開所という施設が残ってます。
立抗は、ずっと前に見た日立鉱山と同じような形だな~(´ー`)
IMG_0544.jpg

原炭ポケットは、名前の想像通り採掘した石炭を貯めておく施設。
IMG_0537.jpg

異様な巨大な形に圧倒(≧∀≦)
ここの石炭ポケットは最大級の大きさだったみたい。
閉開所というのは、小さい変電所のような施設だったみたい。

そんで近くにある我路公園キャンプ場に行った。
受付は炭鉱館の中でというので、公園内にある炭鉱館へ。
おじさんにキャンプ場の受付と言ったら、かなり珍しそうな感じ。
えっ、名簿を書くときに見たら前回の人は一カ月前Σ(゚Д゚;)
そんな人こないキャンプ場なのか?
ついでだから炭鉱館の写真みて、おじさんの炭鉱話を聴いた。

キャンプ場は、公園の奥にあって、ちょっと薄気味悪いかも・・・
やっぱりぼく一人のキャンプだし・・・
ここの地方は、一般受けする観光はないから、キャンプ場も期待できないな・・・
ぼくはたくさん見るものあって充実した一日でしたが(≧∀≦)
富良野や美瑛より断然楽しいぞ!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
2万!
もう2万も走ったの?毎日走ってるとそんなもんか?
帰ってきたらすぐOHじゃん。
前のOHのときって、組み付けばんさんがやったんだっけ?


昔関電の火力発電所行った時、もうホントあほみたいな、奈良の大仏が手乗り仏に見えるぐらいのバカでっかいサイロが、いくつもいくつもいくつもあって圧倒されたよ。
2007/09/14(金) 22:25:35 | URL | すずき #-[ 編集]
・すずきさん
OHの組みつけは自分でやっとよ。まあ、エンジンの調子は悪くないからそれまでOHする気はないけどね。というか、オイルが減ってるんだかよくわからん。
そっか、すずきさんは発電所マニアだったかおΣ(゚Д゚;)
2007/09/16(日) 12:19:28 | URL | ばんそう #-[ 編集]
>>自分でやっとよ。
突然博多弁(風)、どうした!


Eg動いているうちはいいか.....
2007/09/18(火) 08:39:27 | URL | すずき #-[ 編集]
オイル500ml足しちゃったぜ
2007/09/18(火) 14:03:02 | URL | ばんそう #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。