バイク(エストレヤ)で日本一周リアルタイム更新するブログです。                素人整備のバイクなので、バイクが壊れないかが一番不安な旅なのだ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
岐阜(白川)へ
(*´Д`*)告知
帰国日は10月21日に仮決めしました。
その日に奥多摩でエストレヤの大ツーリングがあるので、それに参加してゴールにしようと考えてます。
もしかしたら、ツーリングのあとさらにどっかで一泊しようかどうか・・・

そして山口から帰るときは下道で、瀬戸内沿い、阪神横断、太平洋沿いの国道をぶっ飛ばして帰ろうと思ってるんですけど、
途中でばんそうを一目見たいと方がいれば、連絡ください。
ただ、日程の関係で時間がない場合があるので、ご了承ください。


↓日記へ戻る。


ひさびさのキャンプ場は安眠して、いつもより遅くまで寝ちゃった(´ー`)
IMG_2236.jpg

やっぱり野宿よりキャンプ場のがいいよね~。
でも、場所と時間の関係でなかなかね~。
そんなこんな結局出発したのが八時半。

さて、能登半島のほうへ行くんだが、ぼくは中部地方のツーリングマップルを持ってません。
関東と関西のツーリングマップルは、ちょうど能登半島以外のとこがピッタリ載ってて、
わざわざ能登半島のためだけに中部版を買うのももったいないんですよね・・・
なのでわかるのは巻頭についている国道ぐらいしか載ってない地図のみ・・・
まあ、能登半島はとくに見たいものないから、一周しないでなぎさドライブウェイだけでいいた・・・
ということで、能登半島の下のほうを横断して西側にあるなぎさドライブウェイを目指した。
おっと、途中にあった道の駅でブログ更新も忘れずに。

そして無事に千里浜IC辺りからなぎさドライブウェイに着いた。
IMG_2241.jpg

北海道のなぎさドライブウェイは、たんに車で走れる海岸って感じだったけど、こっちは正真証明の道路って感じで広い(・∀・)
ほんと車もバスも走りまくってますね~。
IMG_2250.jpg

なにやら砂が細かいみたいで敷き締まってるので、スタックせずに走れるみたい。
まあ、砂というか土って感じだな(´ー`)
ぼくものんびり走った。
うんうん、ぜんぜん普通に走れるぜ~(`・ω・´)
と、余裕になってきたのだが、なにやらハマグリ売店がたくさんあるとこを通りかかろうとしたとき、そこだけ砂が盛ってあるΣ(゚Д゚;)

((;゚Д゚))うおおおおーーーー
前輪が蛇行しだしてフラフラに。
(゚Д゚;)ちょwアブアブッ

なんとか蛇行しながらも砂地帯を抜けて転倒は免れた・・・
もうちょっとで大勢の観光客の前で転倒するとこだった・・・
そのあとも砂地帯がところどころにあって、バイクではちょっと危ない((;゚Д゚))
そして無事に終着点について、なぎさドライブウェイを脱出。

ここから白川郷のほうへ目指した。
が、大きい地図しかなく曲がりどころがわからず、いつのまにか金沢の街中に迷いこんでしまったヽ(´Д`;)ノ
なんとか街中を抜けて白川郷へ向かう304号へ。
どんどん山を登ってくと、霧雨が(@×@;)
えー、天気ではどこも快晴の予報なのに・・・
今日の寝床だって困るな~。
とにかく進んだ。
白川郷は世界遺産の合掌作りの郷で有名だけど、白川だけでなく他にもいくつか合掌作りの集落があるみたい。
相倉合掌集落があるので寄ってみた。
駐車台100円はきっちり徴収されます・・・
そしてもう4時半で5時までに帰ってねと・・・
まあ、霧雨降ってるからそんな長居はしたくない。
IMG_2252.jpg

ふーん、あれが合掌作りか~(´ー`)
パパッと見て退散しました。

そして寝床探し。
夜は雨かもしれないので、屋根のある場所は確保したいな~。
少し行った先に道の駅上平があるから、行ってみた。
しかし、なんかここは道の駅というかドライブインって感じで目立つところにしかテント張れないな・・・
ここから10km行ったとこにもう一つ道の駅があるから行ってみよう。
ブブーンと走って道の駅白川郷に着いた。
おおΣ(゚Д゚;)
こっちは、店舗は小さくすでに閉まってるし人気もなく野宿に最適。
しかも、休憩所みたいなところもある(・∀・)
部屋というか、三つの入り口のうち、一つはドアがないので微妙に寒いが、今日はここの中で泊まらせてもらおう(´ー`)
IMG_2261.jpg

微妙な寒さの部屋なので、人も滅多に来ないし快適。
と夜になったら珍しく人が入ってきたΣ(゚Д゚;)
ら、そのおじいちゃんはバイク好きでぼくのバイクみて興味を持って話し掛けてきてくれました。
縦型のエンジンは懐かしいみたいっす。
そしてやはりここはバイクの人がよく泊まってるんだって(´ー`;)

ここはウィルコムの電波もギリギリあるし、ネットを堪能しながら寝た。

スポンサーサイト
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。