バイク(エストレヤ)で日本一周リアルタイム更新するブログです。                素人整備のバイクなので、バイクが壊れないかが一番不安な旅なのだ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北海道(ニセコ滞在二日目)へ
今日は一日雨の予報なのに朝から青空が少し見える天気。
どうなってんだよ天気予報Σ(゚Д゚;)
とりあえず、雨が降りそうにもない天気だから出かけるか~。
一緒にキャンプしたあかきり君は、先を急いで旅立って行った。
IMG_0988.jpg

お気をつけて~(^ー^)ノ

ぼくはここのキャンプ場をベースに小樽に行こうと思う。
一路小樽を目指したら、途中の余市の街にニッカウイスキー工場があった(`・ω・´)
ちょっと興味があったので見学。
IMG_0990.jpg

とっても雰囲気のある工場施設だ。
蒸留するときには石炭で燃やしてるんだ。
こんなところに石炭の需要を発見した(・∀・)
そして直売所では、小さい瓶でもウイスキーが売ってたので、180ml300円ほどのウイスキーを買ってみた。
ウイスキーはスコットランドでも盛んみたいなので、イギリス好きっ子としてはたしなんどかないとね(´∀`)

そして小樽に到着。
まず昼飯に鱗友市場のさんま丼を食べた。
IMG_0998.jpg

さんまの刺し身もなかなかいけるもんだ('-'*)
魚って生焼きで食べたらお腹を壊すって言うけど、なんで刺し身は大丈夫なの・・・?
刺し身にさばければ、いちいち焼く必要もなくていいよね~。

小樽の市街を歩いてると、ミニとかチンクを置いてるオサレカフェを発見(・∀・)
IMG_1001.jpg

小樽の店は旧倉庫を利用していて、どこも雰囲気がいい。
でも、コーヒー420円とオサレ価格だったのでとても入れない・・・

こっちには変わった建物発見。
IMG_1003.jpg

いったいなんの建物だろう(*´Д`*)
螺旋階段とかスロープがとってもイカした。

そして小樽といえば、小樽運河。
IMG_1010.jpg

ここの風景が見たかったんですよね~。
なんで見たかったかと言うと、泣ける2chの某フラッシュで、最後のここの風景の写真が出てきて、
フラッシュの感動もひとしきり、この風景もとてもキレイに見えたんですよ~。
ありがとうありがとうありがとう。

そして小樽の街を散策。
IMG_1014.jpg

ここはガラス工芸とかオルゴールが多いっす。
水の都ヴァネツィアにちなんで、ヴァネツィア美術館もあって、無料の販売コーナーだけ見てたら、
仮面舞踏会でつけてそうな仮面もいっぱい売ってて、仮面の陰妙さに魅了にされたΣ(゚Д゚;)
撮影禁止で残念。

六花亭は小さいシュークリームが60円でコーヒー無料だった(´∀`)

それにしても人気の観光地だけあって、人が多い。
観光街を外れて廃線跡に行った。
IMG_1020.jpg

街の真ん中に廃線跡が残ってるんです。
一部は公園として整備されてて、観光スポット。
線路に向かってる家もいい味をだしてるのが多かった(´ー`)

そして小樽を後にして、手稲のほうへ向かった。
こっちのほうに金山跡があるという情報があったので、それを探すついでに。
手稲山に登ってみたけど、休業中のスキー場以外なにもない・・・
IMG_1038.jpg

誰だ、手稲山がいいって言ったのはヽ('A`;)ノ
金山跡も他の道とか行ってみたけど、まったくわからなかった・・・
今回の探索は不発に終わる・・・

そして定山渓を通って帰ろうかなと思ったら、とうとう雨が降ってきたヽ(´Д`;)ノ
けっこう激しい・・・
ロクに雨宿りするとこもないので、走りっぱなし。
定山渓の峠を越えて、も一つ中山峠を越えて、走って走ってキャンプ場を目指した。
2時間半ほど走りっぱなしで、キャンプ場につくころにはすっかり暗くなって、テントに逃げ込んで飯食べた。
さっそく買ったウイスキーを一口ストレートで飲んだら焼けるようだった・・・
さすが30%はすごいな・・・
名水の水割りで飲んだ(´ー`)

明日は天気がいいらしい(´∀`)
スポンサーサイト
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。