バイク(エストレヤ)で日本一周リアルタイム更新するブログです。                素人整備のバイクなので、バイクが壊れないかが一番不安な旅なのだ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
石垣島に戻った
九日間滞在した与那国島とは、いよいよお別れ。
久部良荘のオーナーのおかげで、いろいろ体験できておもしろかったです(´∀`)
しっかし、オーナーはあまり宿に現れない適当っぶり(´ー`;)
最後の朝にもオーナーは来なくて、サヨナラを言わずにサヨナラ。
今日一緒に宿をでる3人でフェリーで、石垣島へ向かった。
IMG_8493.jpg

ちなみに、与那国から石垣島のフェリーは週2便で不便なんですよ。

フェリーから島の近くの海では、行きのときもだったけど、カモメのトビウオ食いショーが見れます(・∀・)
IMG_8501.jpg

なぜ、トビウオは食べられるのに飛ぶのだ(?Д?)

そして、与那国の近くは黒潮が激しくて、揺れが大きいので酔っちまうっすよ・・・

昼過ぎに石垣島に戻ってきた。
石垣島がとても都会に見える(・∀・)
宿から一緒に戻ってきた2人とも、ここでお別れ。
またどこかで~(^ー^)ノ

さて、予定が遅れてるのでどんどん北上したいけど、石垣から那覇行きのフェリーはなんと週1便しかありませんΣ(゚Д゚;)
次は木曜の出航なので石垣で3泊しないと。

ひとまず宿に行った。
今回は美ら宿というまだ出来たばかりの新しい宿。
ここはキレイで設備も整ってるのに、料金は1500円と安めで人気らしいが、殺伐とした雰囲気らしい。
沖縄に来て以来、どこの宿には人が多いので、たまには一人になれる宿ならいいなと思い行ってみた。
場所は商店街の近く。
たしかに施設はできたばかりでキレイだ(・∀・)
宿というかネット喫茶のような雰囲気だ。
たしかにゆんたくとかありえな都会的な雰囲気で、人は多いものの話してる人は少しのグループだけで殺伐としている(´Д`)
まさに現代の若者のニーズに答えたた新しいタイプの宿だ。
img072.jpg

し・か・し、噂通りここは女子が多い(*´Д`*)
ドミトリーには珍しく、女子のほうが多そうだ。
もちろんドミトリーといっても男女別の部屋ですけどね。
まあ、ぼくはいきなり話し掛ける勇気ないしね・・・

宿に荷物を置いて出かけた。

もう3時で腹減ったので、うわさのあさひ食堂へ。
img070.jpg

ここは貧乏旅人には有名のようだ。
量はしっかりあって、値段も安め。
定食が500円~食べれます(´∀`)

那覇行くのフェリーのチケットを早めに買いに行こうと、海運会社へ行った。
そしたらなんと那覇まで17000円Σ(゚Д゚;)
行きは10000円ちょっとだと思ったけど、聞いたら7月から値上げしたんだって!
値上げしたにしても、やりすぎだろーヽ(´Д`)ノ
今は那覇ー石垣間は一社しかフェリー会社ないからって足元みやがって~

スーパーに買い出しに行ったら、値段の安さに感動した(≧∀≦)
というか、与那国が高かったのだ。

それにしても今日は蒸し暑い(;´Д`;)
気温は与那国とあまり変わらないはずなのに、もしかしてアルファルトの街中だから熱いのかなー。
与那国では日陰にいれば耐えられたけど、石垣の街中はどこにいても蒸すようだ・・・

夜に宿に戻って、夕飯にしようと思ったら、宿の炊事スペースには電気コンロ一つだけで競争率激しい・・・
談話スペースのテーブル6個も一人客でほとんど占領されてるし・・・
しかたなく、夜もあさひ食堂に食べに行くのだった。

明日は日帰りで波照間島に行こうかな。
スポンサーサイト
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。