バイク(エストレヤ)で日本一周リアルタイム更新するブログです。                素人整備のバイクなので、バイクが壊れないかが一番不安な旅なのだ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
沖縄滞在7日目
明後日のフェリーで石垣島に行こうと思ってたら、すでにフェリーの二等は満席らしい・・・
ここまでいくつもフェリーに乗ってきたけど、まさか満席とは・・・
しかたないから、月曜の便を予約して、それまでは沖縄の中部に拠点を移動して、北部を周ろうと思った。

お世話になった宿を出発。
IMG_8201.jpg

前のライダーハウスのときもそうだけど、出るときになって、最後にいろいろ話して仲良くなるんですよねー(´ー`;)
ぼくにもっと談話室の輪に入ってく勇気をつけないと・・・

さて、今日は中部東側の伊計のほうへ行きます。
那覇を東へ進むのだけれど、意外となかなか住宅街を出ないので、走っててもつまらない。
島国は住宅が密集してるから、ほんと街を大分離れないと、走りやすい道に出ないですよねー。

勝連城跡に寄った。
ここも世界遺産だけど、無料!
でも、先日行った城跡よりもこっちのほうが城っぽくていいじゃん(・∀・)
IMG_8203.jpg

上からの眺めも街と海が一望できて、沖縄の数少ない展望スポットだ。

伊計島に渡る海中道路。
IMG_8208.jpg

まあ、江の島みたいなもんだ。
梅雨が明けて死ぬほど天気がいい(・∀・)
ちなみに、今日少しばかり半袖で走ってたから、即効で腕にグローブ痕ができた・・・
沖縄の日差しは暑くても、長袖のがいいのかも・・・

こっちは浜比喜大橋。
IMG_8223.jpg

浜比喜島をちょっと探索したり、
IMG_8213.jpg

IMG_8216.jpg


で、島にある伊計ビーチに行ったら、入場は有料。
沖縄のビーチってほとんどが入場有料で、本島人には信じられないっすよね。
まあ、だからゴミもなく、キレイなのかな。
ビーチを一目見たいだけだったので、パス。

島から戻って、ダムにでも行こうとした。
交差点でダムの標識があったから、曲がって進んでいくと、先で道路で警備員のおっさんが激しく手を振って、こっちに来るなって感じなことをしている。
どうやら米軍基地の入り口のようだ。
ぼくはそれでアセったのか、Uターンしたら、そこは少し登り坂になっていて、コケちゃいました(ノд`)
出発以来、初転倒・・・
坂だから一人じゃ簡単に起こせない・・・
10m先の警備員のおっさんに、
チクショウ、あんたのせいなんだから手伝え(`・ω・´)
って、視線を送って、起こすの手伝ってもらった。
バイクの損傷は、ブレーキレバーがちょっと曲がっただけっぽい(・∀・)ホッ
倒れるときも手で支えながらだったので、よかった・・・
しかも、レバーが曲がって、逆にいいポジションになった感じ。
倒れたのはショックだけど、よかったよかった。

しかし、なんで標識通りに曲がったのに、米軍の入り口なんだよー。
わき道を適当に曲がっていくと倉敷ダムはあった。
ここは資料館や展望台があるんです。
ダム湖というか、整備された湖みたいで、とてもダム湖に見えない憩いの場。
へー、いい活用してるなー。
展望塔から見てると、戦闘機が何台も飛んでいった。
戦闘機の音はジャンボ機の音よりも、断然迫力がある。
なんか雷のような音ですごい・・・

んで、宿に向かった。
名護にある、名護ゲストハウス。
ここもけっこう人気なゲストハウスらしい(´ー`)?
入り口の場所がかなりわからなかった・・・

で、到着したら、なんと今日はヘルパーさんの誕生日パーティがあるから参加するようにって言われるじゃない・・・
いきなり知らないグループに混ざるなんて、ぼくには超プレッシャー・・・(@×@;)
しかも、一品用意するって・・・
ここの部屋は、大部屋に二段ベットがいくつも置いてカーテンで仕切ってるだけ。
今までの宿は少なくとも四人部屋ぐらいのとこで、若干名は周りにいるけど、プライベートな空間はあったが、
ここは自分のベットにいても周りから丸見えで、プライベートな空間がない・・・
一人のキャンプ場が恋しいよ(´・ω・`)

とりあえず、ぼくはスーパーで刺し身を買ってきてパーティになった。
ぼくと昨日きた男二人組以外の人達はみんなよく知ってる仲のようで盛り上がってます・・・
ぼくは何人かと少しの間話はするけれど、そんなグループの会話に溶け込める会話力なんてないっす・・・
人の話に耳を傾けながら、日付が変わるまでパーティというか飲み会は続くのだった・・・

スポンサーサイト
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。