バイク(エストレヤ)で日本一周リアルタイム更新するブログです。                素人整備のバイクなので、バイクが壊れないかが一番不安な旅なのだ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
熊本へ
朝テントを開けると軍艦島(・∀・)
IMG_7841.jpg

素晴らしい野宿場所だ。
ちなみに、海の家の廃墟はちゃんと戸締まりされていて、入る余地はなかった・・・

いよいよ軍艦島ともお別れ(ノд`)/
さらば、軍艦島。

そうそう、無くしたウインカーレンズの変わりに適当に買ったレンズをガムテープで止めてみた。
CIMG4050.jpg

ポンコツ度に磨きがかかってかっこいいぜ(≧∀≦)

軍艦島の南の野母崎岬の展望公園にいった。
IMG_7844.jpg

おっと、この角度の軍艦島もいいっすね。
ほんとにこれで見納めっす。

海沿いの森林の道を抜けて、雲仙に向かった。
雲仙グリーンロードで周回して、島原まゆばらロードへ。
雲仙普賢岳を望みながら、いい道だ。
IMG_7856.jpg

山の前の斜面と岩のあとは、昔の噴火の後だろう。
普賢岳が、およそ15年前、ぼくは中学生ぐらいのときニュースで聞いていた覚えがある。
ダムみたいなのがたくさんあると思ってたら、火砕流や土石流のダムのようだ。
IMG_7855.jpg


災害記念館に入った。
入場料が1000円と高いけど、興味があったのだ。
さすが高いだけあって、お姉さんが説明してくれるし、体験型シアターや紙芝居型シアターと、とっても凝っている。
1000円の価値はあるな(・∀・)
CIMG4054.jpg

15年前の災害だけど、自然の恐ろしさをまざまざと感じる。
火砕流に巻き込まれた街は、まるで原爆の被害にあったようだ・・・
でも、規模で考えると原爆のほうが圧倒的にすさまじい・・・
人類は大自然よりも強力な力を手にしたんだなと思うと、なんて恐ろしい世の中なのだろう。
アーメン(´ヘ`)

仁田峠循環道路の有料道路にいったら、ちょうど今一カ月間だけ無料解放でラッキーだった('-'*)

普賢岳には温泉街もあります。
地獄温泉。
0円マップには100円の温泉があるというので行ったのでよくわからない・・・
歩いて探したら、100円の共同浴場みたいなのがあったので入った。
蛇口からは水しかでない・・・
シャンプーもドライヤーもなし・・・
まあ100円だからしょうがないか・・・
でも、火山の街だけあって、お湯はよかった。

そしてフェリーで雲仙から天草にわたって熊本入り。
30分の船旅だけど、バイクをロープで固定しないので、倒れないか不安だった・・・((;゚Д゚))
CIMG4060.jpg


フェリーで降りてすぐのところの公園のキャンプ場へ。
若宮公園キャンプ場。
今回も無料キャンプだけどライダーがいたー(・∀・)
新潟から40日日本一周をしているVTRさん。
IMG_7862.jpg

いろいろ旅話をして、楽しいキャンプでした(´∀`)
VTRさんはとっても装備が充実している。
ACコンバーターにTVとすごいな~(´ー`)
ぼくは荷物ってやっぱり最低限しかないのかなー。
テントのグラントシートになるようなものぐらい用意しよう。

明日は熊本を南下。

スポンサーサイト
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。