バイク(エストレヤ)で日本一周リアルタイム更新するブログです。                素人整備のバイクなので、バイクが壊れないかが一番不安な旅なのだ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
徳島へ
大阪のユースを8時に発った。

ちょっと大阪にもバイクで行きたい場所があったので向かった。
向かった先は環境事業局 舞州工場(・∀・)
ゴミ処理施設なんだけど、これの外観を海外の有名デザイナーに依頼しててすごいんですよ。
IMG_7025.jpg

工場には見えないアーティスティック(≧∀≦)
いったいなんなんだ、この塔は(´∀`)
IMG_7009.jpg

ツタを絡ませ、窓から木を植えて凝りすぎ・・・
IMG_7019.jpg

これは焼却施設だけど、近くに破砕施設の工場もあります。
もちろん市民からは税金の無駄遣いと批判の声も上がっているらしい・・・
もちろんここに観光しにくるなんてマニアだけで、周りは工場の車が走ってるだけでした・・・
近くにUSJはあるけどね。

せっかくだからUSJの入り口だけ見た。
CIMG3758.jpg


一人で行っても辛いよ・・・(´~`)

そして四国方面にバイクを進めた。

近畿に来たとき行ってみたかったのがシングル系のバイク専門店。
(ここで言うシングルとは単気筒のエンジンのこと)
シングルのバイク屋は関東にまったくなくて、近畿のほうで流行ってるんですね。
その中でもペイトンプレイスのセンスがぼくは好きなので、ちょっと寄ってみた。
IMG_7028.jpg

やっぱりペイトンプレイスのカスタムはカッコイイなー(≧∀≦)
二階のショールームに行ったら、オーナーさんや店員さんと話ができました。
みんないい人達で楽しかった(´ー`)
あんまり長居はする予定はなかったけど、30分ぐらい話こんじゃった。
ミニ乗りのぼく的には、ミニ屋に来た感じだった('-'*)
関東にもシングルのバイク屋が出来ればいいのにな~

道にも迷ったのもあってもう時間は2時だ。
今日は徳島に友達がいるのでそこまで行く予定なので、けっこう時間がないかも・・・
神戸も観光したかったけど、四国を一周して戻ってきたときにしよう。

途中かなりの渋滞だったので、すり抜けしてたら、重機を運ぶトレーラーに塞がれてたので、右から追い越そうとしたら、左のサイドバックがトレーラーの後ろの部分にぶつかってしまったΣ(゚Д゚;)
カバンを見たら、紐を留める部分がちぎれていた・・・(ノд`)
なんとか他の部分を縛って事無きを得たけど、気をつけなきゃね・・・
幸いカバンに入れてた一眼は無事でよかった・・・

淡路島の鳴門海峡から四国入り。
IMG_7031.jpg

こんな大きい橋を走るなんて気持ちんだろうな(≧∀≦)
と思ってたら、これが大変・・・
横風が強くて、とても景色を楽しむ余裕がないっすよ・・・
必至にバイクにしがみついて渡りました。
風速11mって・・・
そして淡路島も予想以上に大きくて、思ったより時間がかかる・・・
5時に徳島で友達を待ち合わせなんだけど、淡路島をでるときすでに6時になっていた・・・
でも、友達も今日に限ってミニが壊れて大変みたいで遅れるみたいだ(´ー`;)
もう辺りも暗くなってきた・・・
いつもは暗くなるまでに宿に着いてたけど、出発以来の夜間走行だ。
最近使い捨てコンタクトが渇いて見にくいし・・・

待ち合わせはミニ屋なんだけど、どこだ~?(゚Д゚≡゚Д゚)?
夜で暗いし迷った・・・
あっ、これだ!キングスロード(・∀・)
IMG_7033.jpg


って、有名なミニ屋でキングスロードはあるけど、徳島のキングスロードはビデオ屋かよヽ(´Д`;)ノ
やっと見つかったカントリーガレージ。
IMG_7037.jpg

7時30分に到着。
ここのミニ屋には最古のすごい貴重なミニがあって、たしかにすごい微妙なところが違った!?

今日は友達もミニ屋のツーリングに行っててまだ帰ってきてないみたい。
コンビニで時間潰してて、やっと帰ってきた(・∀・)
shin君は、関東のミニクラブで一緒に遊んでて、今は実家の徳島に帰ってるんでこっちにいるんですね。
いやー、にしても今日に限ってクラッチのレリーズが壊れて、shin君のミニはガレージ入りみたいっす(´~`)

そして徳島ラーメンをみんなで食べに行った。
徳島ラーメンはトンコツベースのあっさりこってりで、おいしかったっす(・∀・)
今日はこの22時までハンバーガーとポテトしか食べてないし・・・

shin君は一人暮らしなので今日は泊まらせてもらいました(´∀`)
ちょうど良いというか悪いというか、明後日からGW中にshin君は東京に行くらしいので、その間家を借りることになりました(≧∀≦)
GW中はキャンプ場も混んで予約しにくいので助かる。
野宿するにも、休日は夜遊びする人多いから、トラブルになるのも怖いしね。
サンクス(´∀`)
ということで、数日は徳島でお遍路を少ししながら田舎ライフを楽しむことにします(^ー^)ノ

スポンサーサイト
大阪滞在
今日はユースに連泊して一日大阪観光だ(´∀`)

8時にユースを出て向かった先はあいりん地区・・・
だって日本一のドヤ街ですからねー。
駅を降りたら、さすが日本一だけあって、たくさんホームレスさんがいます。
東京の山谷が目じゃないっすね・・・
これが日本の現状。
しっかし、だからって朝から酒飲むのはちょっとね・・・
そしてこの地区は物価が安い(・∀・)
缶ジュースの自販は70円、立ち食いうどんは170円~
宿泊も1400円とか、たぶん大阪一物価が安いところかも。
なんかちょびっとアジアに来た感じ・・・(´ー`;)
深夜特急の沢木耕太郎もアジアのこういうところを周ってるって感じなのかな。
ブラブラしてたら、あいりん地区のフリーマーケットというかガラクタ市がやっていた。
売ってるのはホームレスっぽい人たちで、客も8割はホームレスっぽい人たち。
CIMG3716.jpg

電気小物や付属品、エ〇CD-R、ビデオ、釣り用品、生活用品等。
けっこう賑わっていて、下手なフリーマーケットよりも活気がある。
ぼくもいろいろ見てたらアナログカメラが欲しくなった。
30分ぐらい悩んだ挙句、1800円に値下げしてで買っちゃいました(≧∀≦)
CIMG3752.jpg

ちゃんと写るかな~

さてさて、もう10時になるころ。
あいりん地区から道頓堀まで歩いて行った。
地理がよくわからないので、ちょっと迷った。
大阪に来た一番の目的は食べ歩きですねー(`・ω・´)
ぼくはタコヤキやお好み焼が大好物なのです。

100円のお好み焼
CIMG3717.jpg

100円のせんべいタコヤキ
CIMG3719.jpg

本場のタコヤキ
CIMG3725.jpg

サケトロ丼
img053.jpg


心斎橋の商店街の規模はすごかったし、賑わっていた。
CIMG3726.jpg

向うの彼方まで商店街がまっすぐ続いていて、気がつけば難波から梅田まで歩くことになってて疲れた・・・
大阪は関東と違って商店街に人が集まるんですねー。

午後は移動して、尼崎に向かった。
尼崎は神戸だけど、大阪に負けないパワーや物価の安さ、住宅密集度があり、見てみたいと思っていた。
がっ、JRの尼崎についたら、駅前はキレイで新しいマンションが立ち並びイメージとぜんぜん違う・・・
阪神尼崎のほうかなーと30分歩いて行ったら、やっと商店街があった。
ここの商店街も老若男女いて賑わっていた(´∀`)
しっかし、長くて、歩き疲れた・・・
たしかに激安な洋服とか売ってたけど、期待していた大阪ならではのパワーは感じなかった・・・
大阪も基本は標準語で、なんか思ってた雰囲気よりも普通だった・・・
たしかに東京よりは人に活気があるけど、想像していた繁雑さは感じなかった・・・
期待しすぎだったのかな・・・(´・ω・`)

おやつにどらや焼きみたいなやつ
CIMG3737.jpg

歩き疲れてコーヒータイム
CIMG3738.jpg



また難波に戻った。
そうだ、通天閣を見てなかったので行った。
CIMG3741.jpg

なんと展望台は30分に行列待ち・・・
そんなすごいものが見えるとは思えないけど・・・
値段も高いし止めた。

道頓堀で夜飯。
夜の道頓堀も人が溢れていた。
CIMG3746.jpg

行列が出来てる店たくさんだー(゚Д゚≡゚Д゚)

ねぎマヨお好み焼き
CIMG3747.jpg

釜揚げうどん
CIMG3750.jpg

最後は居酒屋で一杯やって帰ってきた('-'*)
CIMG3751.jpg


今日の食費は3000円もかかってしまった・・・
大阪で食いだおれたかったからいいか(・∀・)

明日は四国入りです。







大阪へ
河原の野宿は人気もなく、快適だった(´∀`)

今日はまず、奈良のほうまで走った。
天理へ行った。
天理と言えば、唯一の宗教都市。
なにやら天理は街並みもすごいと聞いて行ってみたかった。

天理教の総本山の本部のほうへ行ってみるとたしかにすごい(`・ω・´)
CIMG3685.jpg


なにか古っぽい感じの天理教の建物がたくさんある。
CIMG3691.jpg

高校まで同じように大きい建築物ながら三角屋根だ。
こういう建物が何十個とあるようだ。

周りには天理教の黒いハッピみたいなのを来た人がたくさんいて、建物の中に入っていく。
いったい何をしてるんですかねー。
うーむ、さすが宗教都市の総本山は一味違った。
ちなみに、ぼくは宗教も神様も信じません。強いて言うなら、信じるのは自分だけかな・・・(´ー`)

奈良公園に寄った。
鹿せんべいを買ったら、近くにいた鹿に襲われて、30秒で無くなった・・・
このいやしんぼ共め~ヽ(´Д`;)ノ
IMG_6989.jpg

せんべいがなくなったら、即効しっぽを巻いて去ってくし・・・
そういえば、小さいころにも奈良公園に来て、ぼくは餌あげるのを怖がっていたらしい。
いちおう東大寺の大仏ぐらいは見て、奈良を発った。

そうそう、なんかこんな観光地で労働のデモ行進をやっていた。
毎年恒例みたいで、すごく慢性だった・・・

伊賀に移動。
忍者屋敷を見た。
IMG_6999.jpg

いろいろカラクリ屋敷を説明してくれました。
ほんとに忍者って居たのかなー
忍者はけっこう好きでござる(´∀`)
忍者のコスプレして歩いてる人がけっこう居た。
IMG_7005.jpg


そして、大阪に移動して長居のユースホステルへ。
ここは公園の競技場の3Fという、一風変わった場所にある。
CIMG3705.jpg

明日は連泊して、大阪観光します。
ユースは6人部屋で一人か~、と思ってたら、23時頃になって二人入ってきた・・・
ちょうどぼくはネットしながら寝ちゃってて、なんか話すタイミングがない
た・・・
てかね、また片方は外人っぽい・・・
I can't speak English

友ヶ島へ
高原のキャンプの朝は寒かった((;゚Д゚))
風も強いし、辛いっす・・・
そして今日は友ヶ島の朝一のフェリーに乗るので、7時にキャンプ場を出発。
9時のフェリーの30分前に港についてちょうどよかった。
IMG_6868.jpg


友ヶ島まで往復2000円。
意外と乗る人がいる。
20人ぐらいのうち、釣り師が数人と観光はぼくだけか・・・
あとが工事の関係っぽい人たち。
再開発でもしてるんですかね?

20分ほどで到着。
友ヶ島は和歌山の瀬戸内側にあって、今は無人島だけど、戦時は砲台とかの軍事施設があって、それが一部残ってるんですねー(≧∀≦)
今は釣りとかバーベキューとかキャンプに使われるらしい。
キャンプで泊まってもいいらしいけど、荷物を手で持ってくの大変だからなー。
いちおう食堂と旅館もあります・・・いちおうね。
ちなみに、昼飯は食堂で食べました。おばちゃんとおばあちゃんの店で人情はあります(´ー`)

さて、砲台ですよー。
(≧∀≦)ゝ隊長!こちらが第一砲台跡です。
IMG_6881.jpg

ちなみに、砲台自体は全部爆破されたようで、無いです。

(`・ω・´)ゝ隊長!被害状況は酷いであります!
IMG_6897.jpg


(´・ω・`)ゝ隊長!誰もいません!
IMG_6906.jpg


(・∀・)ゝ隊長!トーチカを発見しました!
IMG_6915.jpg


(´Д`;)ゝ隊長!木が邪魔で敵機が見えません!
IMG_6913.jpg


(>_<)ゝ隊長!真っ暗な地下要塞は怖いであります!
IMG_6937.jpg


(´ヘ`;)ゝ隊長!ジャングルに迷いこみました!
IMG_6941.jpg


('A`;)ゝ隊長!空爆で屋根がふっ飛びました!
IMG_6952.jpg


(´ー`)ゝ隊長!喉が渇きました!
IMG_6960.jpg


とまあ、歩き回って友ヶ島を一通り見てきました。
人なんてほとんどいないと思ったら、小学生の団体がなにか課外授業かで来てたり、釣り師もけっこういた。
一通り見るには丸一日でちょうどいいぐらいで、10kmぐらい歩いてヘトヘトです・・・(´ヘ`;)
いろいろ道無き道もあるいたりしてたので・・・

帰りは3時の便で帰ったら、すごい客が居るΣ(゚Д゚;)
釣り師は20人ぐらいと、あと小学生の団体が帰るのとぶつかっちゃって、船は満員状態・・・
小学生に囲まれて帰ってきました・・・
なんかぼくも小学生に間違われそうで怖い・・・

そして、港に戻って4時頃。
もう今日観光する時間は無い。
近くにたまたま見つけた銭湯に行ったら、空いてて安くてよかった(´∀`)
そんで、今日は紀の川の河川敷で野宿です。
上の道路は車通りはあるけど、河川にはほとんど人こなくていい感じ。

明日は、奈良と伊賀にいって大阪入りです。




和歌山へ
芝生の良好なサイトだったからか、今日は6時までぐっすりだった(´ー`)
今日は急がないのでノンビリだ。

今回のキャンプ場はソロキャンパーが4人いて、W650の方と少し話しました(´∀`)
旅立って15日目で、やっとライダーの人とキャンプで会ったよ。
あと、チャリダーの人と話したら、同じように日本一周してるんだってー(・∀・)
もう一年とかなり日本一周の先輩です。
初!ブログの名刺渡しちゃいましたー(≧∀≦)

今日は天気もいいし、やっと暖かくなってきたし、気分は朝からウキウキっす(^ー^)

そして今日は和歌山を海沿いに北西に進みます。
途中の道は信号も少なく快適なのだが、ぼくの前に小学生の乗ったバスがいた。
そしたら、後ろで走ってるぼくが珍しいのか、小学生たちがワイワイやりながら後ろの窓から手を振ってくるじゃないっすか。
(≧∀≦)(・∀・)(´∀`)ノ
ヽ(´ー`)
手を振り替えしてあげたけど、ハッキリ言って恥ずかしい(´ー`;)
こっちは前見て走らないとないとダメだから目をそらすことできないし。
オートバイの旅の本でも、小学生のバスに手を振った出来事があったけど、
ぼくも経験するとは・・・15分ぐらいずっと・・・
でも、楽しかった(≧∀≦)

さて、白浜海岸に着ました。
IMG_6843.jpg

千葉の白浜と違ってこっちはけっこう盛り上がってそうっす。
とりあえず、崎の湯という温泉に行った。
IMG_6847.jpg

300円と安いけど、シャワーなし。
でも、海のまん前の露天は絶好なロケーション。
これまた男湯が橋から丸見えですが・・・
風呂入ってたら、大阪から来てたおじさん二人が来て、温泉談義に華が咲きました(´∀`)

で、風呂からでてバイクの荷物を整理してるとおじいさんが来て、どこから来た?から始まったと思うと、話が昔話にまでなってって終わらなくなりました((;゚Д゚))
ぼくは相槌しかうたないんだけど、永遠と息子やら戦時やら昔に生活やらいっこうに話が終わらない・・・
しかも、喝舌悪くて聞き取りにくいし、妙に接近して勢いよく話すし・・・

30分経過・・・

見かねた風呂の受付のおばちゃんも助け船を出すも、まだまだ話は終わらない・・・
マジでこのままでは日が暮れてしまう・・・
もう相槌うちながらメット被って、バイクにまたがっても、まだ話を続けてる・・・
まあ、さすがにそこまでやると帰る意思を理解したようで、気をつけてな~を、別れてくれた(´ヘ`)
名刺までもらって、泊まりに来てもいいぞと言われたけど・・・
ごめん、無理だよおじいちゃん・・・
悪気がないのはわかってるんだけどね。

さて、気を取り直して海中展望塔に行った。
ここ白浜にもあるけど、近くの串本にもある。
同じようなのを千葉の勝浦でも行ったけど、リベンジだ。
なんか海中から見るというロマンチックさに惹かれてしまう(´ー`)
階段を降りてみると、
おおっ、勝浦にときよりは見えるよ(・∀・)
IMG_6853.jpg

でも、少し魚が離れるだけで、黒い影しかわからず、あまりキレイでは・・・
800円だすなら、普通に水族館にいったほうが楽しめるだろう・・・

でね、今日は和歌山市のほうまで足を伸ばそうかなと思ってたけど、意外と遠いし、なんか疲れた・・・
朝から楽しかったんだけど、あのおじいちゃんが効いたのか・・・
早めに今日の寝床のキャンプ場に向かった。
キャンプ場は丘の上にあるんだけど、途中の見晴らしはいい(・∀・)
IMG_6859.jpg

でも、県道のわりには林道並みに狭い区間があって、下手したら崖から落ちそうで怖かった・・・
CIMG3680.jpg


生石高原キャンプ場に到着。
無料です(・∀・)
昨日のキャンプ場は人が居たから、ここにもいるかなーと思ったら、まったく居ません・・・
でも、見晴らしはすごいよかった。
IMG_6865.jpg

下に見える砂利の広場がキャンプ場。
砂利でゴロゴロするし、ペグは刺さりません。
まあ、無料だからね。

また一人のキャンプに戻って、少し寂しかったのだった・・・

明日は友ヶ島に行きます。
観光会社に聞いたら、3月からフェリーは復航して渡れるんだってー。
楽しみー(≧∀≦)


和歌山の最南端へ
青少年の森の朝はさすがに静かだった(´ー`)
静かならいいキャンプ場なんですけどねー。
CIMG3662.jpg

高校生達が起きるよりも早く、もう7時には出発しました。

今日は鈴鹿から一気に和歌山の最南端まで行きます。
今まで100~200kmぐらいしか移動してなかったんだけど、今回は最高移動距離になりそうだ。

とにかくひたすら走った。
2時間ぐらい地図確認以外ノンストップで走った。
風になった。
走りまくるツーリングもいいっすね(´∀`)
ライダーですからね。
そしたら、朝早かったものあって最南端には暗くなるまでには着きような感じで余裕がでてきた。
スーパーよったり、道に駅で弁当食べたり、いつものペースになってきた。

おおっと、なんか朽ち果てた橋を発見(・∀・)
CIMG3669.jpg

これでもまだ実用しているようだ。

良さげな物件を発見(・∀・)
CIMG3670.jpg

しかし、入れなかった。
ちょっとがんばれば入れそうだったけど、下手したら崖から落ちるから止めた。
さすがに日本一周中に侵入に無茶はよそうと思う。

鬼ヶ島ってとこになんとなく寄ってみたら意外と良かった(・∀・)
CIMG3675.jpg

岩が波で奇怪に侵食されたみたい。
なかなか見ごたえあり。

小さい物件ながら、ツタの侵食度と赤錆び度がマックスな物件を発見(・∀・)
IMG_6818.jpg

なんとか草木をかき分けて入ったら、すごく良かった(≧∀≦)
IMG_6823.jpg

いやー、なんの建物だったんだろうか。

そして最南端、潮岬に到着。
岬までは走りまくるなんて、なんか日本一周人っぽいな。
250kmの走行だった。
これでも今回の旅の最長だ。
もっともっと下道だけでも走る人がいて、信じられん(´ー`;)
まあ、今回の場合、暗くなるまでって条件があるけど。

さて、潮岬には無料のキャンプ場があるんですね。
望楼芝生のキャンプ場。
ここが芝生もきれいだし、眺めもいいし、いいとこですねー(´∀`)
なんと平日なのにソロキャンパーが4人も居ます!
まだ交流なし・・・(´ヘ`;)
夜も静かだし・・・って、なんかおじさん二人組のキャンパーがずっと大声でしゃべってる・・・
なんか一人なのに大きいテントで洗濯干したり、焚き火のあとがある人はキャンプの住民ですか・・・?

飯を食べて日がくれた。
IMG_6835.jpg

ここらへんは干物を生産してるみたいだったので、スーパーでアジの開きを買ったら、地元じゃなくて長崎産だった・・・

そうそう、途中のスーパーで鬼ごろしのパックを買ったんですよ。
CIMG3677.jpg

岐阜のほうの地酒のようで、飲み損なって未練を残してたら、スーパーで180ml100円のパックがあったので買ってみた。
レジで買おうとしたら、おばさん手前の奥さんが
J(´ー`)し 失礼ですか・・・
(・∀・) (ん、バイクの格好で一人で酒なんて買うから飲酒運転とか気にしてるのかな。)
J(´ー`)し 年齢いくつですか?
ズコーΣ(゚Д゚;)未成年に間違わられてるよ。
たしかに若くは見られるけど、酒買って未成年に間違われたのは初めて・・・
28歳って言うのちょっと恥ずかった・・・

他にも今日は道の駅でおじさんに声をかけられ、学生?って聞かれた。
まあ、こんな長旅してるじたい、社会人がそうそうしようと思わないからか・・・

旅中は大学生22歳ぐらいにしとこうかな・・・(´ー`;)

明日はちょっと北上します。

鈴鹿へ
公園のキャンプ場で起きて、撤収作業をしていたら、車で通りかかったおじいさんに話し掛けてもらえた。
どこから来たのー?から始まって、昔はおれもバイクに乗っててと昔話や、このキャンプ場のことや、ボランティアとか・・・
なかなか話しが終わらなかった・・・(´ー`;)
ぼくは自分から話しを切るのも苦手でねー

そんで今日は岐阜を南下して、三重の鈴鹿に到着。
ここらへんに白石鉱山跡があるはず(・∀・)
ヤフーの地図にも載ってるので場所はわかってるんだけど、名も無き道のところにあるから、これが探すのなかなか大変(´~`)
住宅地をウロウロしながら、たぶんこの地形の道のハズってところを探し当てたんだけど、最後の曲がり角がどうしても無い!
しかも、そこまで行くのに作業中の工場のまん前通らないと行けないし、その道の上のほうでは電気工事の人たちが集まってるし、あまりウロウロすると怪しまれる。
いや、すでに大荷物のバイクがこんなとこにいるだけで、一目で怪しまれそうだ・・・
一時間くらい探したけど、これ以上無理だと諦めました・・・(ノд`)
これとか何か関係あるのかな。
CIMG3661.jpg

うーん、もしかしてもう撤去されたのかなー

それで、まあ今度和歌山の友ヶ島に行くから、そっちに期待しよう思った。
そういやフェリーの時間を調べておこうと、ネットしてたら友ヶ島までのフェリー会社が去年の末で終了してるじゃん(@×@;)
えー、何か渡航手段は現在あるのだろうか・・・
情報求む!

そのあと近くの温泉に行った。
これまた温泉も地図には載ってるけど、よくわからない場所にあって30分ぐらい迷ったヽ(´Д`;)
そしてやっと見つけた温泉に入ったら、おじいちゃん率95%だった・・・
なんかぼく一人若者ですごい浮いている・・・
そういや玄関のBGMがすでに演歌だったからな・・・
まあ、500円と安いところだからいいんだけど。

飯際食べて風呂入ってゆっくりしてたらもう3時だ。
すぐ近くが四日市で、四日市といえば工業地帯ですよね。
社会で習ったときから覚えてる。
ということで、ちょっと工業地帯のほうへ行ってみました。
まるで中世のお城のようだ(´∀`)
IMG_6799.jpg

時間があまりなかったけど、いいポイントがすぐに見つかりました。
IMG_6805.jpg

堤防に上がれるとこがあった。
IMG_6808.jpg


そして、今日の宿も無料キャンプ場。
マップルに載ってるとこに電話したら、5日前の予約が必要とのこと・・・
明日の予定もハッキリしてないのに、5日なんて無理だよ・・・ヽ(´Д`;)ノ
ネットで探してたら、鈴鹿サーキット向かいの青少年の森ってところがなんと無料らしい。
でも、事前に書類の申し込みみたいだから、ダメもとで電話したら、当日来たときの申し込みでいいと、昨日聞いていたんですね(・∀・)
なかなか太っ腹だなーと、そこに行きました。
向かいにある鈴鹿サーキットも見てみようと思ったらもう5時で遊園地は閉まって、閉店ムードだった・・・
img051.jpg

てか、鈴鹿サーキットの向かいの道はむやみにぶっ飛ばしてる車が多かった・・・

さて、この青少年の森だが、広い公園だから静かかなーと思ってたら、これが大変だヽ('A`;)ノ
なんか3階建てぐらいの施設があるのだが、ぼくが来たときから高校生の声がうるさかった。
まあ、部活で使ってるのかなーと、夜になれば静かになるだろうと思ってたら、これが夜になってもいっこうに静かにならない・・・
修学旅行だかレクレーションだか知らないけど、ほんと歌って踊って大混乱かよって感じ(@×@;)
しかも、男子校か知らないけど男ばっかで、
ざわざわぎゃーぎゃー叫び声がやまない・・・
しかも、周辺の道路では時折、ソロ暴走族がブワワワワンとうるさいし・・・
今までで最悪のキャンプだ・・・
タダより高いものはないね・・・

飯を食べてると猫が居たので、ちょうど食べていた魚の缶詰をあげた。
公園にいるわりにはかなり警戒する猫で、写真撮るのに苦労した(´∀`)
IMG_6813.jpg


明日は走りまくって、紀伊半島の南端まで行けるかな・・・

岐阜へ
二日目のユースは、同じ連泊の外人さんと部屋で二人っきりだったが、結局何も話さず向こうはチェックアウトしていった(´・ω・`)
ぼくと同じようにシャイなのか、ぼくに興味がないだけか、どういう外人さんだったのだろうか・・・

ユースのペアレンツ(?)なのかお坊さん(?)に見送られて出発。

下呂に寄った。
ここの河原の無料温泉は有名っすかね。
IMG_6784.jpg

橋の上から温泉は丸見えです・・・
で、ぼくも入ろうとしたら、温泉の影に隠れて入ってたおじいさんが、
(`・ω・´)お客さん、ちゃんと体を洗ってから入りなよ!
おおっと、まあ、体を洗うのはマナーとしてだね
無料の温泉なのに、管理人ようにいるこのおじいちゃんは誰だ?(゚Д゚≡゚Д゚)?
なんか神経質ような感じ・・・
温泉の隅で全体を見渡しながらずっと温泉に浸かってて、なんか監視されてる気分だ・・・(´ヘ`;)
本当に管理人なのか、管理人きどりなのか・・・?
ぼくが温泉にきて帰るまでずっと温泉に浸かってたけど、長風呂も体にいいもんじゃないっすよ・・・
そんな感じで、なんかせっかくの下呂温泉は、印象悪かった・・・

そのあと、滑って石に膝打つし、右目のコンタクトが痛くなるし、バイクのエンジンの調子もなんかアイドリング不安定になるし・・・
はぁー(´ヘ`;)

さて、下呂からさらに南下。
途中、日本ラインだかなんだかの川下り辺りの土手に行ったら、ボートを乗せるトレーラーのタイヤが、ミニでも使う10chのミニライトだった(・∀・)
CIMG3654.jpg


愛知の展望タワー、ツインアーチ138に寄った。
IMG_6785.jpg

100mの展望タワーで、岐阜と愛知が一望だ。
IMG_6788.jpg

でも、これといって何が見えるってものもないような・・・
エストを探せ
IMG_6792.jpg


愛知は実質、このタワーに寄っただけの観光。
愛知はおばあちゃん家があって、名古屋に何度か来たことあるからね。

そして、今日は岐阜の南のほうの無料キャンプ場で一泊。
けっこう県道の奥にある公園で探すの少し大変。
大津谷公園のキャンプ場。
ここは管理人もいなくて、予約も不要で気軽に行ける。
てか、キャンプ場というか、公園にキャンプしてるだけって感じだ・・・
地面は砂利でマットがないと寝れないし、固くてペグが刺さらないし・・・
キャンプOKとか看板にないから、公園に野宿してる気分だ(´ー`;)
もちろん他にキャンパーどころか人気もほとんど無い。
ちょうど公園で何かの作業をしていたおじいちゃんにキャンプのことを聞いたら、愛想よくしてくれた(´∀`)
荷物を運んでるときに、通りかかった散歩のおじいちゃんに頭を下げてあいさつしたら、
((;゚Д゚))クワバラクワバラ
って、顔された・・・

今日は風がちょっと強いのでテントは不安だ・・・

明日は鈴鹿へ。
高山滞在
今日は一日天気が悪い予報だったし、高山の街を散策したかったのでユースに連泊して、のんびりすることにした(´∀`)
6時30分ぐらいにみんな起き初めて、
Bye
と言って出ていった。
同じ部屋で連泊はぼくともう一人の外人さんだけみたい。

連泊の手続きをして、8時ごろユースを出た。
玄関を出たらエストが桜まみれだった('-'*)
CIMG3618.jpg


高山の街は新しい建物も古風にデザインしているから、古い街並みを保ってるようだ。
市営の建物や企業の建物も、街に合わせてるからすごい。
ファミマの看板までトレードマークの看板の色ではなく黒い看板でびっくりΣ(゚Д゚;)

オリエンタルカレーって昔のカレーだよね
CIMG3621.jpg


山の上の広場
CIMG3628.jpg


観光街の街並み
CIMG3630.jpg


古風な銭湯
CIMG3633.jpg


ジムニー率は高かった
CIMG3641.jpg


いいセンスしている看板
CIMG3646.jpg


泉にある寺
CIMG3650.jpg


ちなみに、ここ高山にもお寺や神社はたくさんあるけど、ぼくはあんまりそういうのは興味なくて・・・(・∀・;)
自然に朽ち果てたものは好きだけど、手を入れた古いものはあまり・・・

しかし、観光といっても、見学するにも金、おいしいもの食べるのも金と、ぼくのような貧乏旅行は観光地に来ても楽しさ半減かもね・・・
こういうとこはかわいい彼女と、まったり旅館に泊まりたいものだ(´ー`)
一日街中をぶらついて、さすがに飽きたから、例によって図書館にいったり過ごした(´∀`)

夜飯をどこで食べようかなと思ってたら6時には店はどこも閉まりはじめてた。
そうそう、ここにはファミレスや牛丼、ハンバーガー等の安価な飲食店はいっさいなかった・・・
コンビニで弁当買ってユースで食べることにした。

ユースの談話室で食べたてたら、昨日出かけるときに受付を教えてあげた40代ぐらいの女性の外人さんが、インターネットの仕方がわからなくても困ってるみたい。
日本語どころかパソコンの使い方もロクにわからないみたいで、教えてあげるのに苦労しました(´ー`)
(´ー`)google? left click! mail send? right cursor move・・・
ある程度、単語だけでも会話できるものかなーと思ったけど、難しい・・・
てか、とっさに単語がわからないし・・・
なんとかgmailを返信できてよかった。
初めての異文化交流だった。

さて、明日は下呂に寄って紀伊半島方面に向かいます。

飛騨高山へ
公園の駐車場の向かい側は釣り掘だったようで、日がでてくると釣り師が少ずつきだした。
野宿はゆっくりできないのが難点だ。

軽く朝食食べて、ササっと片づけて出発した。

諏訪湖のほとりでブログ更新してたら、ランニングしている高校生たちが、
(・∀・)おはようございます
って、あいさつしてくじゃないっすか!
いい街だね、諏訪('-'*)

そんで今日は岐阜の方へ向かった。
これまで来たところはツーリングした範囲だったけど、いよいよこれから未知の世界っす(`・ω・´)

乗鞍へと向かった。
しかし、今日の天気予報は雨(´ヘ`;)
やっぱり雨が降ってきて、フル装備で走ったけど、だんだん雨が止んできた(´∀`)
意外にも雨の予報は外れて、今日はほとんど雨に降られなかった。

乗鞍に行く途中にダムがあったので見てみると、電気館で無料ダム見学をやってたので参加(≧∀≦)
ぼくの行った時間帯は10人と思ったよりも、みんなダム好きっすね。
CIMG3607.jpg

ダムの下に降りたり、発電所の中に入ったり40分のダムツアーでした(`・ω・´)
CIMG3609.jpg


乗鞍は、まだシーズン外れだった・・・
CIMG3612.jpg

雪が残ってるし、スカイラインもまだ通行止めだし・・・
最近雪山ばっか・・・
あっと、途中に崩壊した廃屋発見
IMG_6770.jpg

けっこう年代ものっぽいっす

乗鞍の隣が白骨温泉だったので、行ってみた。
お金を払ってスーパー林道ってとこを通ったら、ほんとうに林道みたいに荒れた道だった・・・
あんな道でお金取るなんて・・・
でも、雪山の眺めは良かった(・∀・)
IMG_6771.jpg

白骨温泉に行ったら、入ろうと思ってた安い温泉は改装中で入れなかった。
旅館の温泉に入った。
旅館の温泉は日帰りでも、なんかリッチな気分だ。

乗り鞍を後にして、飛騨高山へ向かった。
途中の名産っぽいラーメンがあったので、遅い昼飯&夜飯として大盛りを食べた。
CIMG3617.jpg

冷えた体にラーメンはうまい(´∀`)

4時ころにユースホステルひだ高山天照寺に着いた。
今日は雨の予報だったし、キャンプ場もなくて、山の上も寒そうなのでユースを予約したのだ。
ここのユースはお寺のなかにあって、すごいいいっすね(・∀・)
今回は相部屋みたいで、交流を楽しめるかなーと思っていた・・・
時間があったのでユースを出ようとしたら玄関のところで、外人のお客さんが受付に誰もいなくて困っていて、ぼくに何かを聞いてきたΣ(゚Д゚;)
きっとユースの人を呼べばいいんだろうと、
(´ー`)WAIT
インターホンならして、ユースの人呼んで解決しました。
へー、このユースが外人も多いんだーと思った。

まだ外は明るいので高山を散策。
高山ってぜんぜん知らなかったんだけど、すごいいい(・∀・)
IMG_6780.jpg

古き街並みがあってミニ京都みたい。
IMG_6776.jpg


古い街並みと新しい街がうまく共存して、人もいて、活気がある。
外人の観光客も多い。

6時ころユースに戻ったら、外人にお客が多い。
てか、外人ばっか・・・
てか、ぼくの4人部屋も、ぼく以外3人外人で英語が飛び交ってますよ((;゚Д゚))
もちろんぼくは英語は中学程度の単語が理解できるだけで・・・
ただでさえ小心者なのに、とても英会話の輪に入れません・・・
なんか仲間外れみたいに一人ぼっちだ・・・
これならキャンプ場で一人のほうがぜんぜんマシだよ・・・ヽ(´Д`;)ノ
ああ、異文化コミニケーションできたら楽しいんだろうな・・・
諏訪へ
ダイヤモンド富士を期待しつつ、田貫湖でキャンプしたのだが、日の出前から空はどんよりと曇っていた(ノд`)
とりあえず、日の出の時間にビュースポットに行くとすごい人だかり・・・
IMG_6748.jpg

キャンプしてたのはぼくだけなのに・・・
で、やっぱり日の出の時間になっても雲に隠れてダイヤモンド富士は見えませんでした(´ヘ`;)
IMG_6752.jpg

雲のすき間から、少し太陽が見えただけだった。
キャキーン、シャキーンと三脚を畳む音と溜息がところどころから聞こえた。

そして、今日は長野のビーナスラインへと向かった。
なかなか富士から下道だと時間がかかるなー。
途中の甲州街道からビーナスラインのほうの山に雪が見えるけど、大丈夫なのだろうか・・・
CIMG3593.jpg


途中のスーパーでおにぎりとからあげの昼飯食べて、道の駅の温泉に寄った。
信州薦木宿の道の駅の温泉は、露天もあって、休憩室もあって当たりだった(´∀`)

道の駅から出発しようとしたら、突然車体がガクンとなって、あわや倒れそうになったΣ(゚Д゚;)
なんだー、と車体を見たら、またチェーンロックは外し忘れてロックをちぎってました・・・(ノд`)
CIMG3594.jpg

10日で二つも壊すなんて・・・
ほんと車体にダメージはなくてよかった・・・

ビーナスラインの前にちょこっと諏訪湖によって、やっとビーナスラインに到着。
IMG_6758.jpg

って、もう4時ですよー(´~`)
しかも、さすがに山の上だけあって寒い・・・((;゚Д゚))
やばい、ここも道の脇に残雪あるし・・・
ジェットヘルなので顔面が凍りそうだ・・・

途中の眺めのいいとこで写真を撮ってたら、置いてたグローブが風に吹かれてコロコロと崖のほうへ転がっていくヽ(´Д`;)ノ
やばい!落ちた!と思ったら、そこの崖は階段みたいに一段だけ段があったので、ギリギリグローブが取れた(´~`)
この寒さでグローブがなかったらやばかったな・・・
それにしても眺めはいいけど寒い・・・

ビーナスラインの終点、美ヶ原に到着。
IMG_6762.jpg

季節外れなのか時間が5時だからか、駐車場は閑散としてます。
って、さすが標高2000mだけあって一段と寒いし、なにより頂上がから風も強い・・・
ほんとはここの無料キャンプに行く予定だったけど、とても無理だ・・・
ビーナスラインを引き返した。

キャンプ場は他にはないので、今日は野宿だ。
じつはビーナスラインに行く途中の峠道にあった森林公園で野宿できそうだったんですよねー。
6時ころに公園についたら、人はぜんぜんいません。
本日の宿は公園の注射場です(´ー`)

ところでラジオを聞いていたら、ビーナスラインが今日の3時に開通だったとのこと。
なんかすごいタイミングはラッキーだったみたい(´∀`)
美ヶ原でキャンプしたら、キャンプ一番乗りだったんだろうな・・・
ちなみに、最近の夜の友は500円のAMラジオ君です。
なんかほとんど野球の番組しか受信できません・・・

富士へ
二日間お世話になったノミ太さん達とお別れです。
ほんと飯から風呂から寝床からお世話になりました(´ー`)
りょーこさんは良い奥さんになりますよ。
ノミ太さんも研究で一発ドカンと当ててください(・∀・)

8時に出発して、沼津の海に寄った。
海岸と富士山も良い絵ですね(´∀`)
IMG_6730.jpg



そんで富士宮の郵便局に実家から保険証と本を局止めで送ってもらっていたので受け取って、いらない荷物も実家に送った。

富士宮の観光地と言えば白糸の滝が有名っすかね。
IMG_6734.jpg

平日ながらけっこう観光客が来ていた。

富士宮の名物といえばB級グルメのヤキソバ。
img048.jpg

ぼくは映画も観光も食べ物もB級が好きです(´ー`)

昼には今日のキャンプ場の田貫湖について、早めの設営。
受付に行って一泊キャンプしたいんですけどって言ったら、
二度も聞き直された(´~`?)
この時期にキャンプなんてやっぱり珍しいみたいだ。
ダイヤモンド富士の時期だから、少しは混んでるかなーと思ってたら、誰もキャンプはいません・・・
駐車場でバイクの荷を解いていると、おじさんに何人か話し掛けれもらえた。
ほんとエストはおじさんに人気だ(´ー`;)

テントをひとまず設営して、バイクでお出かけ。
沼津の図書館で樹海の歩き方を熟読したので、樹海に再訪したくなった。
それにしても、富士山の麓の道が寒い・・・
って、道の脇にはまだコンモリと残雪がΣ(゚Д゚;)
CIMG3585.jpg

マジ寒いっす・・・
冬場にマックスの服装ならともかく、春前のかっこうなので凍える・・・
日差しがあるのに、雨具のズボン履きました・・・
しっかし、まだこんな雪が残ってるとは思わなかった・・・
去年のGWに来たときは大丈夫だったのになー(´~`)
IMG_6737.jpg

ほんとここどこだよって感じ・・・

樹海の遊歩道に来たけど、ここももちろん残雪。
CIMG3584.jpg

水たまりで靴も濡れて足が冷たい・・・
ちなみに、樹海用の装備なんてしてないので、遊歩道を10分ぐらい歩いて引き返しました。
いやー、本で白骨とか腐乱死体の写真を見ちゃったので、ますます怖い((;゚Д゚))

スーパーで買い出しして、飯作って思い思いに過ごして就寝。
明日は晴れるみたいで、ダイヤモンド富士が楽しみだ(・∀・)

ちなみに、明日は美ヶ原の無料キャンプに行く予定だけど、富士山の麓でこんな寒かったら、標高2000mのキャンプ場ってどうなんだよ・・・





沼津滞在
今日はノミ太荘に二連泊させて頂きました(´∀`)

朝、ノミ太さんが駅までミニで行ってから、ぼくがノミ太さんのミニで家まで帰る使命になりました!
CIMG3564.jpg

ノミ太さんのミニは左ハンドルなので、左ハンドルは初めてなのです。
いやー、気を抜くと真ん中を走ってそうで危ないっすΣ(゚Д゚;)
でも、右シフトは運転してる実感が沸きますねー。

そして、ちょっと御用亭のほうに散策。
CIMG3566.jpg

そしてホームセンターでオイルを買って、駐輪場のスペースを借りてバイクのオイル交換させて頂きました。
写真手前はノミ太さんのYB-1。
CIMG3570.jpg


そして沼津駅散策。
本屋でツーリングマップルの関西版をゲット。
関東の隣は中部版だけど、関東と中部、関西を比べたら能登半島の部分だけだったので、中部版は飛ばして関西版を買いました。

昼飯は居酒屋の500円ランチを食べて、午後にはまた図書館に行きました。
本読んでビデオみて5時ころ満喫して帰ろうとしたら、持ってきた傘がない・・・
CIMG3572.jpg

せっかく借りたビニール傘だったのにー(ノд`)
ノミ太さんスマン・・・
傘を買うお金ももったいなかったので、ぼくは雨の中30分歩いて帰りました・・・ヽ(´Д`;)ノ
CIMG3573.jpg


そして夜はミニでお迎えに行ったら、雨でクーラーのスイッチもわからず窓が曇ったままで大変でしたヽ('A`;)ノ
ほんと車の運転でこんなに疲れたのひさびさっす。

夜はまたりょーこさんの手料理をご馳走になりました(´ー`)
ほんと何から何までお世話になりました。

沼津へ
見知らぬ天井で目が覚めた。
そっか、今日はユース泊まりだった。
朝飯はもって来た食パンで済まして出発の支度。
8時ころに支度を済ませおばあちゃんに見送られて出発。

近くのコンビニでブログの更新作業。
さて、今日は沼津までしか行かないので余裕っす

伊豆の山道から北上したら、すごい寒い((;゚Д゚))
なんか出発してから日に日に寒くなってきてます。
寒いと苦痛でしかありません・・・
でも、天気はよく眺めはいい(・∀・)
IMG_6723.jpg

午後からは雨らしいけどね・・・

そして修善寺のほうの地獄極楽巡りに寄った。
ここは有名な(?)B級スポットっす。
CIMG3558.jpg

中の画像は撮影禁止なので割愛。
内容はいろんな地獄が見れます。
まあ、文化祭でやれば人気でるかな・・・(´ヘ`;)

そんでバイクのテールランプがつかなくなってたので、ホームセンターで球交換。
ぼくのはLEDの球に変えてるんですけど、半永久的に使えるLEDなのに壊れちゃ意味ないジャン・・・
球交換したら無事つくようになりました(´∀`)

そして沼津に移動。
沼津にはミニ仲間のノミ太さんがいるので泊まらせてもらいます。
仕事が終わるのが夜なので、昼に沼津についてからぼくは図書館で引き篭り(´ー`)
でも、沼津の図書館が良い(´∀`)
本はたくさんある。
栗原さんの樹海の歩き方や素元さんの旅々オートバイまであるのはびっくりした。
ゼンリン地図は全国範囲があるし
img045.jpg

ビデオも見れるのでプロジェクトX見ちゃいました。
img046.jpg

ここなら一週間居ても飽きないっす。

7時になってノミ太さんりょーこさんと沼津駅で合流。
img047.jpg

駅に行くと遠くに来た実感が沸くかもね。
家ではりょーこさんの手料理をご馳走になりました(´∀`)
IMG_6728.jpg

ご馳走さまでした。
ぼくの好物のマーボウ豆腐をご馳走なりました(≧∀≦)
日本酒もご馳走になりました(≧∀≦)

そして夜も更け就寝。
雨が続くようなのでノミ太荘に連泊予定(・∀・:)
南伊豆へ
昨日、道端で野宿した場所は、けっきょく誰もこなかった(´∀`)
でも、表の通りの車は夜になってもそれなりに走っていて気になった・・・

やはり野宿の朝は早く起きて行動開始
土肥から石廊崎まで行った
石廊崎には一度行ったことあるんでこれが目的ではない。
この石廊崎に行く途中に廃テーマパークがあるんですね。
しかし、管理されてるらしいので、慎重に行かないと。
石廊崎に行く途中にある建物の隣のテーマパークの敷地内に、実働してそうな軽トラがある。
IMG_6704.jpg

やはり管理されて巡回してるのかなー(´・ω・`)
とりあえず石廊崎まで進んだ。
IMG_6710.jpg


突風がすごかった・・・
そして、さっきの場所に戻ってきたら軽トラが無いΣ(゚Д゚;)
IMG_6712.jpg

ちゃんと巡回してるのかー!?
これは不用意に入ったら危ないかも。
うーん、どうしようかなー、駐車場に戻ってると立入禁止のロープのない道があったので進んでみたら、そこがテーマパークの正門だったΣ(゚Д゚;)
IMG_6720.jpg

そこの道の途中では中年夫婦とすれ違った。
いったい何者?
で、施設の中には入れなそうだなー
さらに進んで駐車場跡に行ったら、何やら話し声がしたので、引き返して戻ったヽ('A`;)ノアワワ

さて、もう伊豆の見たいところは見終わった。
でも、今日は午後から雨なんですよね。
今までは夜だけ雨にしか見舞われなかったけど、さすがに今回は宿を取ってじよう。
初めてユースホステルに電話してみた。
伊豆にあるここのユースは建物はきれいだし、イベントもたくさんやっていて人気ありそうだ。

(´ー`)○○ユースです。
(´Д`)あのー、今日一泊大丈夫でしょうか?
(´ー`)ちょっとまってください。
(´∀`)はい。
(´Д`)あのー、今日一泊大丈夫でしょうか?
(´∀`)今日ですか・・・えっと、何名ですか?
(´Д`)一名です。
(´∀`)何時から来れます?
(´Д`)えっと、午後からなら何時でも大丈夫ですが・・・?
(´∀`)そうですね・・・
なぜか渋る
(´∀`)あっ、今日は満員で無理ですね。
(´Д`)そうですかー

4月の平日に満員!?
人気があって部屋数も多くはないらしいけど、ほんとかな・・・
なんか宿泊拒否された気がしないでもない・・・(´・ω・`)
しかも、朝7時と10時に掛けて電話になくて、やっと11時に電話に出たらこれだ・・・
あー、だから宿泊施設は予約が面倒だなー
ここのユースは管理人夫人が自転車で日本一周したとかで、なにか話せればと楽しみだったのに・・・

はぁー、てか、そんなことしてる間に雨降ってきたしー

他のユースはと。
土肥のユースに電話したら、
えっ、今日ですか・・・
って、感じの返事だったけど、宿は取れた。
でも、会員の申し込みはできないからビジター価格だって・・・
うーん、ちょうど今いる松崎のユースに電話したら、
どうぞどうぞ~
って、感じのおばあちゃんの対応で、会員もそこで受付できるらしいのでそこにした。
しかし、今は11時でチェックインは16時から・・・
あー、ほんと宿泊施設は時間の制限が面倒だ・・・
雨は降ってるのでバイクに乗る気も観光する気もない・・・
それに今日は寒い・・・
とりあえず、近くの喫茶店で昼飯を食べて、すぐ近くの道の駅の温泉は休憩室があるようなので。温泉に入って休憩室で3時間時間を潰した。

そして雨の中を少し走ってユースに到着。
ここ三余荘ユースは昔ながらの民宿みたいで、雰囲気はいいですねー。
IMG_6722.jpg

おじいちゃんとおばあちゃんの経営みたい。
今日は他に宿泊客はいないようだ(´~`)
出発一週間にして、初洗濯に下着を全部洗濯機に突っ込んで、ジーパンと長袖一枚ですごした・・・((;゚Д゚))寒い・・・

夕飯は1000円だけあって、思ったより豪華だった(・∀・)
CIMG3553.jpg

惣菜残してごめんなさい・・・

しかし、ここのユースはウィルコムどころかドコモの電波もない・・・
うーん、近くの道の駅ではウィルコムでも入ったのになぜだーヽ('A`;)ノ

一週間ぶりに布団で寝た
伊豆へ
キャンプ場で目を覚ましたら寒い((;゚Д゚))
河川のキャンプ場だけど、地域的に道志は寒いのか・・・?
なんか日に日に寒くなるんですが・・・

コーヒー沸かしてだいぶ温まった(`・ω・´)
人間寝起きって、ほんと体の芯から冷えてるよね

さて、まずは山中湖のPAでブログの更新作業。
してたら、車で来てたおじさんに、
(´ー`)このバイク古いバイク?
と話し掛けてもらえました。
どうやら昔Wに乗っていて懐かしいみたい。
Wは知ってるけど、エストレヤって知らない人多いよなー(´~`)

で、PAで今日の寝床探しをしてたけど、行き先の伊豆のほうに、キャンプ場はいっぱいあるけど、どこも高いヽ('A`;)ノ
オートキャンプで3000円って、そしたらユースに泊まったほうがマシじゃん。
でも、天気がいいのにユースに泊まるのは、ぼくの野宿プライドが許さない・・・
そういや、伊豆カイラインの路肩に、広い砂利のとこがあるから、最悪そこにしよう!
と、一路箱根に向かった(・∀・)

富士山を眺めながら御殿場を通過。
今日は富士山がよく見える。
と、こんなところに(マニアに)有名なムー○ン乙女がΣ(゚Д゚;)
IMG_6672.jpg

ネットで見て気になってたけど、場所がいまいちわからなかったんだけど、こんな国道沿いにあったんだ。
さっそく見てみると、内部はそれほど見どころはないけど、富士山眼下が一望っす(・∀・)
IMG_6667.jpg

これはすばらしいロケーションだ!
こんな立地でも潰れるなんてもったいない。
ぼくがいる間も車が数台富士山を見に、敷地に入ってきていた。

って、気づいたらバイクのタンクが汚れてる?(゚Д゚≡゚Д゚)?
って、革ジャンまで汚れてる・・・
IMG_6660.jpg

って、これ鳥のフンじゃないっすかーヽ(´Д`;)ノ
いったいいつの間に・・・
走ってるときジャストミートしたようだ・・・

そして箱根を過ぎて、行った先は修善寺近くの大仁。
ここのは大仁鉱山跡があるらしい。
だいたいの場所しか知らなかったから、ちゃんと見つかるかなーと思ってたら、大通りから鉱山の頭が見えてすぐに見つかりました(´∀`)
えっと、こっちのほうかなーと道を曲がってくと、なんかスーパー銭湯の敷地のほうにいくぞ・・・
CIMG3550.jpg

って、鉱山跡の手前の敷地は銭湯の駐車場になってるー((;゚Д゚))
なんか複雑な気分だ・・・
しかも、駐車場は満車状態で、人気が絶えません・・・
これじゃあ、あまり深入りできないなー(ノд`)
まあ、写真をササっと撮って出ました。
IMG_6677.jpg


そんで修善寺を超えて土肥に向かった。
で、西伊豆のほうの127号ってのを通ったら、これがすんごいいい道。
IMG_6681.jpg

伊豆スカイラインのように山に沿った道で、展望もよくて車も少ない。しかも、無料!
伊豆スカイラインを走るならこっちがいいっすよー(´ー`)まあ、お店はまったくないけどね。

土肥の金山観光地に到着。
案内版をホゲーと見てたらシャッター押してくださいと初老の、言うならば宗男系のおじいさんが話し掛けてきた。
快くシャッターを引き受けると、なんかおばあちゃんの遺詠をもって立つじゃないっすかΣ(゚Д゚;)
いったいおばあちゃんと金山にどんな関係が・・・
で、撮り終わったらお礼しなきゃねーを言って車に何か取りに行った。
たかがシャッターにお礼って?
持ってきたものはおもちゃのヘリコプター(・∀・;)
おじいちゃんなんでこんなもの持ってるの?お孫の遺品ですか・・・?
どうせなら美人な孫でも紹介してくれい(´∀`:)
バイクの荷物がいっぱいなので気持ちだけで断ったけど、
いったいどういうおじいちゃんだったんだろうか・・・

で、ここ土肥は昔々、金山で栄えた時代があって、その金山跡を観光地化してます。
さっそくお金払って、坑内見学しました。
IMG_6687.jpg

金山発掘の作業の様子を人形見ながら観光です。
って、あんたこっち向くなよーヽ(´Д`;)ノ
IMG_6692.jpg

でも、洞窟のなかで10日間も仕事するなんて大変だなー

あと、この土肥金山は砂金とり体験も出できるみたいだけど、そっちは人気あるみたい。
坑内には誰もいなかったのに、砂金とりには20人ぐらいいた・・・

さ、もう5時前だ
今日は野宿をしようと思うけど、127号にいい路肩のスペースがあったからそこに行こうとしたら、途中の道にもっと良い場所があった(・∀・)
なんか道路から50mぐらい迂回した道が使われてなくて、車通りも人気も無い!
IMG_6697.jpg

昔の橋が、新しい橋ができて使われなくなったのかな。
まさに野宿にうってつけの場所だ
ということで、今日は道端で野宿で過ごすのでした・・・
大丈夫だよね・・・?


道志へ
昨夜の夜は雨だったが、朝にはすっかり止んでいた
キャンプしたふるさとの村の開園は9時なので、それまでゆっくり待って出発した。
それにしても、周遊道路のオープンの7時からバイクの排気音がけっこう聞こえた。
昨日も道路からバイクの音がけっこう聞こえたけど、奥多摩は走り屋が多いっすねー

さて、今日はどこまで行こうか
まだ迷っていたが、とりあえず道志方面に南下した

途中、奥多摩を降りて村の途中の路肩に停まったら、ウィルコムの電波があったので、しばしブログの更新作業。
上野原あたりでスーパーに買い出しして、ネットで今日の宿探し。
うーん、山中湖周辺には安いキャンプ場はないなー。
道志に予約不要でそこそこの値段にところがあるからそこにしようかなー。
宿が決まらないと、気分が晴れないのが、貧乏旅に辛いところが(´~`)

宿を悩みつつ宮ケ瀬に行った。
ここは何度か来たことあるけど、パーキングしかきたことないので、いまいち知らないんですよね。
とりあえず、パーキングに行ったら車もバイクもいっぱいだΣ(゚Д゚;)
CIMG3548.jpg

そういや今日は土曜日か。
天気もいいから人が多いっすねー。
広場へ行ったら、宮ケ瀬は広くてきれいなとこって知った(・∀・)
CIMG3547.jpg

ファミリーでピクニックが多いっすねー。
もう一時だったので軽く昼飯を食べた。
コロッケが風で飛ばされて地面に落ちた(ノд`)それでも食べたけど・・・

とくに今日は行きたいところも考えてなかったから宮ケ瀬を一周してみた。
走ってるバイクもほんと多い。
他のパーキングに行ってもバイクいっぱいだ
IMG_6655.jpg


やっぱり道志のキャンプ場に行こうかなーと、道志道に行った。
道の駅にも行ったら、ここもバイクたくさん
IMG_6656.jpg

毎日休みだと人が多い休日は行動する気がおきないっすね・・・

もう3時だとやっぱり道志のキャンプ場に行くかーと、進んだけど、キャンプ場への曲がり角がわからず、以前来たことのある、山中湖の石割の温泉に来てしまったので、温泉に入った(´∀`)
そしてキャンプ場を探しに戻って、キャンプイン(`・ω・´)
寝床が決定すると、落ち着く。

さすが土曜日だけあって、ぼくの他にも数組お客が居た。
IMG_6657.jpg


明日は箱根に行きます。






奥多摩へ
観音崎で宿して寝てたらフト目が覚めた(´ー`)
なんかすごい近くで話声が聞こえるんですがΣ(゚Д゚;)
話声からすると、どうやら男一人、女二人のようだ
ちっ、それなんてハーレムだよヽ('A`;)ノ

(^ー^)おっ、よく見たらこんなとこにテントがあるよ
(´ー`)あっ、ほんとだー
(´∀`)こういう生活してるのかな?
(^ー^)放浪の旅ってやつか?
(´∀`)キャハハー

くっそー、たしかにそのとおりなんだけど、なんか敗北感が・・・
ぼくだって好きで野宿してるんじゃ・・・いや、好きで野宿してるんだった(・∀・;)

そのあと、なぜか話はマリオのゲーム音の話になって帰って行った
ティッティッティッティティッ ティッティッ ドッドッド

まったく今何時だよー
って、3時半かよー(´~`)
変な時間に目が覚めちゃったなー
まあ、この野宿場所は人気が多いから、明るくなる前に撤収するかー
IMG_6585.jpg


と、コーヒーで一服してから暗い中荷作りして、ちょうど明るくなってきたときに出発できた
やぱり明るくなると散歩の人も多いな
これから野宿するときは、人気のないとにしよう
ほんと人の気配がすると落ち着かないっす(´~`)

そんで今日は奥多摩に移動です
早い時間に出発したから時間に余裕がある
途中で江の島にチラッと寄った
トイレだけ・・・
でも、トイレから出てバイクに乗ろうとしたら
カブに乗った釣師のおじさんに話し掛けれもらえた(´∀`)
大荷物のバイクでどこに行くのか気になったみたい
三日目にして、この旅初めて話し掛けられるの巻
日本一周してるんですよーって言っておいた

そして、467号で北上して、朝飯食べてなかったので朝マック
登校する児童たちを優雅に眺める一時
CIMG3544.jpg

で、今日のキャンプ先の奥多摩のキャンプ場を調べてたら、
マップルに載ってて行こうと思ってたとこが15日からの開園じゃないっすか・・・
あと二日早かった・・・
慌ててほかのキャンプ場をネットで探してたら、周遊道路にあるキャンプ場が
なんと200円ってあるじゃないっすか
電話してキャンプできるか聞いてみたけど、大丈夫みたいなのでそこでキャンプすることにした
いったいどんな醜悪なキャンプ場なのかネタぐらいにしか思ってなかった

ま、とにかく奥多摩へ
マックを出発するとき、なんかバコンッとかって音と軽い衝撃があった?(゚Д゚≡゚Д゚)?
縁石の横に止めてたから少し乗り上げたのかなーと思って、少し気にしつつ走り出した
少し進んでから、なんか後輪からカラカラ音がしてるΣ(゚Д゚;)
慌てて止まって見てみると、ロックしたチェーンがブチきれてぶらさがってました(@×@;)
ロック解除するの忘れたまま発進して、ブチきったみたい・・・
バイクのほうにはダメージはないみたいでよかった・・・(´ー`)
チェーンが壊れたので、途中にあったホームセンターで買い替えて100均で食糧調達

八王子まで行くと道の駅があったので寄ってみた
そういや道の駅好きっ子のぼくだけど、この旅初道の駅
ここは新しくできたのかなー
昼だったので八王子ラーメンってのを食べてみた
器が異常にでかい・・・

そんでやっとこさ奥多摩に到着
IMG_6593.jpg

奥多摩は平日でも以外にライダーが多かった
いったい何台に抜かされたんだか・・・

で、奥多摩にはなんどか走りに来たことあるけど、
今回はこれをみたかったんですよー
IMG_6604.jpg

有名な奥多摩ロープウェイ(一部のマニアで)
ロープウェイなので二つの駅があるんだけど、
片側は簡単にアクセスできます

入ろうとしたら、敷地内に人が・・・Σ(゚Д゚;)
ん、浮浪者の人みたい
まあ、ぼくもそんなもんか

哀愁漂うゴンドラも去ることながら機械室も見ごたえありますねー
IMG_6610.jpg

IMG_6614.jpg


そして奥多摩周遊道路にある山のふるさと村のキャンプ場の行った
どんな醜悪なとこだと思いきや、きれいで広くて、管理人のおじさんも親切ですごいいいとこっすよー(≧∀≦)
夜は雨の予報だからバイクは屋根があるとこに置かしてるし
しかも、シャワーまで無料で一人200円ってすごい(・∀・)
なんか都営らしくて、安いみたい
ただ欠点は、17時で門が閉まって、周遊道路も夜間閉鎖だから隔離されます
朝も早くて8時からしか出れないみたい
まあ、ぼくはゆっくりでいいや
ほんと格安でキレイでお勧め
山のふれあい村に是非
IMG_6651.jpg


今回は3時にキャンプ場にきたのでゆっくりできる
そうが!革ジャンの肩の部分がほつれていたので、
さっき買った100円ソーイングセットで補修してみた
IMG_6647.jpg

裏地なんて構わず貫通縫い・・・(´~`)

夕飯も豪勢に、カニ缶入りカレー、味噌汁、イカ焼きと奮発(`・ω・´)
IMG_6650.jpg

で、初めてイカ缶をトースター網で焼いてたら、汁がバーナーに垂れてて
火がつかなくなったヽ(´Д`;)ノ
なんとか掃除して治ったけど、危なかった

そして今日は一人キャンプ場貸切でマッタリすごした(´∀`)

200円で都内の土地を貸切状態・・・セレブだ



神奈川へ
野宿で迎えた朝は、予報通り晴れだった(´∀`)
テントも乾いてるし、いい野宿場所だった
IMG_6551.jpg


ちなみに、公園の駐車場には以外に多く車が停まっていたけど、あまり人気はなかった

今日は横須賀の猿島へ向った
お台場から川崎を超えて、横浜抜けて横須賀に行くのに、下道で迷いそうになるわ、トラックに囲まれて幅寄せ食らうわヽ(´Д`;)ノ
しかも、気軽に休めるところがないので2時間半ノンストップで走って横須賀に到着

横須賀に11時ころ到着
カレーを食べようとさまよったけど、またカレー屋は見つからない(ノд`)
いったいどこなんだカレーは!?
諦めて猿島のフェリー乗り場に行ったら、ちょうど出航して1時間待ち・・・
一時間ももったいないと思ったけど、
思えばこの二日間の旅は仕事してるように忙しい旅で、移動して観光して移動して観光して移動して暗くなると泊まるで、本もロクに読む暇もなかった
旅ってそんな急ぎ足じゃなくて、もっと旅を味わいながら余裕をもって楽しんだほうがいいんじゃないかなと思った(・∀・)
なので船を見逃した時間もちょうどいい時間で、またカレー屋探しに行って、公園で本読んでまったりと船を待った
ちなみに、やっと見つけたカレー屋は軍艦カレーでもなんでもなく、単なるカレー専門店だったけど、なかなかうまかった

そしていよいよ猿島へ出航
IMG_6554.jpg

10分の船旅だけど、船は旅を感じる('-'*)
ところで猿島は戦時の要塞があった場所で、いまでもその一部が残ってます
部屋にはもう入れないんだけどね

岩の中の要塞やレンガのトンネル、砲台跡があります
IMG_6559.jpg

IMG_6565.jpg

昔の洞窟ってのもあって奥に入れるらしいけど、
さすがに一人だと入り口の明かりが見えるとこまでしか怖くてはいれない・・・
いったい先はどうなってるんだろー(´ー`)

で、島を一周りして一時間
ちょうど船乗り場の戻ったら船が出そうだけどどうしようか
せっかく島にきたし、そんなに急いでもしょうがないので、一時間ぐらい島でまったり過ごした
本読んだりネットしたり、ポカポカとまったり過ごした(´ー`)
IMG_6572.jpg

旅はこうでなくっちゃ!
そろそろフェリー乗り場にと戻ったら、まさにフェリーが出航してて、ダッシュで乗船しましたが・・・

そしてさらに城ヶ島へ行った
夕日を撮った
IMG_6584.jpg

海は猿島で見あきていた・・・

そして時間は5時
そろそろ寝床を決めないと
三浦半島のあたりはキャンプもユースもロクにないんですよねヽ('A`;)ノ
なので今夜も野宿なのだが、前から目をつけていた観音崎にするか、途中の海岸にするか公園にするか?(゚Д゚≡゚Д゚)?
うーむ、観音崎がトイレも水場もあるのでそこにした
一つ気になるのが、さっき通ったときに思ったより人がいたこと

6時ころに観音崎についたけど、人気も少しある・・・
まあ、砂浜にキャンプしてダメってわけじゃないから
人目を気にしつつテントを張った
テントの荷物をもって潜り込んだけど、やっぱり人気が気になる・・・
野宿するなら、人気がないところがいいな、と教訓した(´~`)

8時ころにだいぶ人気もなくなったので、飯作って、腹いっぱいになった(´ー`)
ところで、砂浜で野宿なんてロマンチックって思ってたけど、波の音がうるさくて怖い・・・

さて、明日は奥多摩に行く予定






東京へ
5時に目を覚ました
ぼくの安物シュラフじゃ、まだこの季節寒かった((;゚Д゚))
残りのご飯で雑炊モドキを作って、撤収して7時ころにキャンプ場を後にした

昨日のブログを更新してなかったので、海に出たとに電波がきてたので、そこでしばしネットタイム。更新もなかなか時間かかります(´ー`)

で、鋸山に行った。
鋸山を登る有料道路はバイクは通行禁止だったので、しかたなくロープウェイで行った。しかし、登ってから一般道で途中まで登れるのを知った。返して900円ヽ(´Д`;)ノ
でも、ロープウェイの売り場に居たニャンコ達は可愛かった(´∀`)
IMG_6545.jpg

景色もなかなか良い
向こうに見えるは神奈川だ
IMG_6526.jpg

途中にちょっとした廃墟をチラ見
IMG_6530.jpg


そんで、地獄覗きを見にきたんだけど、ロープウェイで登ってから仏像がたくさんあるとこに入らないとだめで、入るのにもお金がいるみたい。
聞いてないよー(@×@;)
まあ、せっかく来たんだから払って入りました。
おお、なかなかの巨大さで意外といいっすね。
IMG_6534.jpg


他にももっとでかい大仏があるらしいいけど、よく考えたら、小さいころ家族で来たような気もするなー(´ー`)

そして目的の地獄覗き
IMG_6540.jpg

覗くよりも横から崖を見るほうが面白いかな
でも、崖から隣の岩山を見てると、感覚が狂って怖い(゚Д゚;)
IMG_6541.jpg


鋸山を後にして、富津岬へ
もう渡航できない海堡に思いを馳せる
IMG_6547.jpg

明日は第三海堡の猿島へ行く予定

富津の近くにある東京電気の無料施設によった
発電のことに詳しくなった(・∀・)
CIMG3542.jpg


ちょうど高校の見学と一緒の時間に行ってしまって、高校生は騒がしい・・・
しかも、工業高校で男ばっか・・・(´・ω・`)

稲毛のスーパー銭湯によって5時
今日の野宿場、お台場の暁埠頭公園に行こうとしたら、とうとう雨が降ってきたヽ(´Д`;)ノ
濡れながら公園に到着
ここは屋根がある東屋はあるし、トイレもあるし、良い野宿ポイントだ('-'*)
都会で野宿なんてオツですね

初めての野宿、無事朝を迎えられるかな(´ー`)
出発  千葉の南へ
4月10日 快晴
日本一周を計画してからあっという間に半年が過ぎて出発の日になった。
この旅の半年もあっという間に過ぎると思うけど、
濃密な半年になるかな(´ー`)

バイクに荷物を括り付け、
快調なバイクと供に
9時ころ通り出発しました(´∀`)


まずは九十九里のほうから外房に出て海岸線を南下
途中の海辺に寄った
九十九里の海岸はどこまでも続く
IMG_6506.jpg

海岸の入り口に廃プールがあったにのでついでに見た(^ー^)
IMG_6507.jpg


で、ラクダの砂漠にも寄りつつ、今日のメイン、勝浦海中展望塔に行った
ここは前からどんなとこか気になってたんですね
IMG_6512.jpg

入場料が930円と高いけど、高い分だけ期待しちゃうじゃないっすか('-'*)
外観は海の上に立っててかっこいいですね
中に入り螺旋階段を100段ほど降りて海中に到着
IMG_6515.jpg

って、階段を降りて一部屋あって、船のように小窓がたくさんあるだけだ
そして、窓の外も濁っててあまり見えませんヽ(´Д`;)ノ
IMG_6518.jpg

関係者みたいな人達がなんか濁ってるとかなんとか話してて、
今日はいつもより見づらいのかな・・・
3分で飽きました・・・
堂々のB級スポット入りか(´ー`;)

そして4時ころに内浦山のキャンプ場に到着
ここは前にミニのツーリングでBBQしたところで、広い芝生のとこでキャンプできると思いきや
バイクのキャンプ場は、林道の入り口あたりの森の中のキャンプ場で、トイレのとこの外灯以外は夜は真っ暗です・・・
IMG_6519.jpg

とりあえずご飯炊いてカレーを食べた(´∀`)ウマー

日が暮れて、秘密兵器キャンドルランタンを使った
IMG_6525.jpg

火を見ると落ち着く(*´∀`*)

ところで、他に客は居ないんだけど、トイレの大のドアが一つずっと閉まってるんですね・・・
人の気配はしないけど、カチカチどこからか時計のような音がするんですね・・・
夜トイレに行くのが怖いです((;゚Д゚))

そして明日の予定を考えながら寝た

ちなみに、キャンプ場にはウィルコムの電波がないので、キャンプ時は一日遅れの更新になりそうです
最後の準備
いよいよ出発が明日です('-'*)

放置するミニのために、コインシャワーに洗車しにいった。
ぼくは800円のワックスあり豪華コースをしようとしたら、
そのコインシャワーの機械は100円しか使えなく、小銭が足らなかった。
なので自販でジュースを買って崩したら、500円玉一枚、100円玉2枚、50円玉1枚、10円玉10枚でくるじゃない・・・
手持ちに100円玉は3枚しかなくて、まだ800円に足りない・・・
ふざけんな~ヽ(´Д`;)ノ
こんなとこで洗車してられっか~と、そういや最近新しくできたコインシャワーに行ったら、そこは500円も使えて、豪華ワックスコースで洗車しました
(`・ω・´)

ぼくもね、ミニを買って2,3年はちゃんと洗車してたんだけど、
コインシャワーなんかひさしぶりっすよ
なんかルーフに貼ってあるカッティングシートがパキパキと硬化してたから、水圧でバキバキと一部が吹っ飛んじゃったよ・・・ヽ('A`;)ノ

で、ワックスありの洗車コースで仕上げて、さらに手で固形ワックスで仕上げてあげました
PIC_0232.jpg

ピカピカ・・・にならない・・・が、綺麗になった('-'*)


そして遅い昼飯に友達と焼肉を食べに行った
これから肉を食べるなんて、滅多にないだろうな・・・(´~`)

で、家に帰って荷造り
荷物をまとめてカバンに詰めたら、容量オーバー(@×@;)
なんとかかんとか詰め込んで、バイクの載るかな・・・
部屋の要らないものも捨てたり、意外に時間がかかりまくって、もう0時だ・・・
この前まであったライトがなくなったけど、明日ホームセンターでいいやつを買って行こう。

さて、あとは寝て起きて行って来ます(^ー^)ノ
まずは房総のほうでキャンプします。
ラストツーリング
日本一周出発までに行く最後のツーリングに行ってきた

今回はドカィとエスト2台の計3台でツーリング

前日の夜の予報だと、あまり天気はよくなさそうだったけど、
当日の朝になって、天気が回復した模様(´∀`)
てか、当日の朝まで天気予報がコロコロ変わって意味無いじゃん

ま、ということで、千葉の房総ツーリング
最南端の野島崎灯台まで行ってきました。
IMG_6487(1).jpg

昼飯は、ぼくも御用達の天丼屋に行ったら、案の定エビがでかすぎてみんな胃がもたれました(≧∀≦;)
それにしても、天気がよくて、バイクに乗ってるときはさすがに寒さを感じるけど、灯台の周りを歩いてるときは、汗をかきかきでした(^^;

そして野島崎灯台で現地解散して、ぼくはトコトコ下道で帰りました。

途中に見つけた物件を調べてみたけど不発でした・・・(´ヘ`;)

木更津をちょっと観光。

IMG_6500(1).jpg

IMG_6501(1).jpg

IMG_6502(1).jpg

今にも大雨が降ってきそうな黒い雲にビビリながら帰ってきました(^ー^)ノ

そうそう、帰りにエストのトラブル発生
スピードメーターのライトが点いていません
電球が切れたのかな~と、ソケットを外してみると
なんと電球がない(@×@;)
えっ、電球はいずこに・・・
メーターの中に詰まってるのかな・・・?
とりあえず、帰りにホームセンターで電球買って付けたらライトは点いたからいっか・・・
試し乗り
大体荷物もまとまってきたので、ちょっと荷物を載せて走ってみた。
IMG_6474.jpg

せ、せまい・・・(@×@;)
荷物にシートを占領されて、ポジションが窮屈です・・・
窮屈なままずっと走るのも嫌だし、
もうちょっとキャンプ道具を減らさないとな~
そして、荷物の量もギリギリです・・・
食材を載せるのも厳選しないと・・・
そして、さすがに大荷物だと街中で目立ってるような気がして恥ずかしいな・・・

で、そんなこと思いつつ、なんかやっと旅に出る実感が出てきて
(・∀・)おらワクワクドキドキしてきたぞ
危機感
長旅で身に何かあったときに気がかりなのが、
部屋にあるエ○ビデオたちです・・・(・∀・;)

なので、万が一のために全部処分することにした。

で、ぼくは実家暮らしで、ゴミに出しづらいので
ビデオ屋に売りに行った

一軒目
(´~`)「あ~、うちはもう買取してないんですよ」

二軒目
(´~`)「これは古いんでうちで買取はちょっとできないですね。たぶん他のお店でも同じかと・・・」


なんか人生の厳しさを知った・・・ヽ(´Д`;)ノ
たしかに、ぼくは再就職に関しても危機感をまったく持ってなくて、ちょっと危機感を持たなきゃダメかな・・・
就職の面接で落ちまくるのも、こんな感じなのだろうか・・・
鹿島灘観光
バイクの調子を見るためにちょっくらバイクでお出かけ

前回、夜の鹿島工業地帯を見に行ったけど、暗くて座礁船が見れなかったので、昼にリベンジしてきた。

まずは、港公園で展望台に登ってみた
IMG_6333(1).jpg

いい味出してますね~(・∀・)
まるで天空の城ラピュタに出てくる工場のようだ(?)
あっちのエントツも煙がモクモクだ
IMG_6351(1).jpg

昼の工場もいいもんっすね~

そして、今回の目的の座礁船を見に行った
あったあった(≧∀≦)
巨大タンカーが真っ二つに割れてるんですね
IMG_6384(1).jpg

立派な船だ
IMG_6371(1).jpg

いったいどうして二つに分かれちゃってるの(・_・")?
IMG_6356(1).jpg

積荷はそのままみたいだ
う~、乗船してみたい(´ー`).。o○

で、ちょっと工場見学
この前夜に探していた公園は、実はなんども公園の前を行ったり来たりしていたみたい・・・
暗くてわからなかったようだ・・・

そして鹿島灘を銚子方面に進んでみた
おおっと、また座礁船の残骸が(゚O゚;)
IMG_6392(1).jpg

哀愁漂う姿なのだ
浜にも打ち上げられた残骸
IMG_6389(1).jpg

(´・ω・`)嗚呼

そして、さらに鹿島灘を海沿いに進んでみた
季節のせいなのか、年中なのか、人気が無い道が続く・・・

波崎の海水浴場あたりに公共の施設の駐車場があったので、そこに入ったら、駐車場の真横にナイスな物件があるじゃないっすか(・∀・)
IMG_6393(1).jpg

どうみても廃墟ですからっ!!

さっそく入り口を探しにいって見ると、正面玄関は硬く鉄板で閉ざされていたけど、
勇敢なる先駆者が脇の隙間を空けて開拓してくれていて中に入れます
(*´∀`)
しかし、一つ重要な問題が!?
今日ぼくは望遠レンズしか持ってきてないんですね・・・
座礁船を撮るのがメインだったので・・・
部屋の中で望遠レンズって・・・
もちろん三脚もなし・・・
ま、まあ、いつもと違う構図が撮れるかもね

ここはなにやらライトな感じの宿泊施設のようで4階建ての物件

ガラスは割られ、物は散乱して、けっこう荒らされてますが、まあまあ見所あります
IMG_6425(1).jpg


二階へ続く階段
IMG_6409(1).jpg


廃墟から見る海は綺麗だった
IMG_6435(1).jpg


そして一通り見て満喫して外に出たら、なにやらワイワイ声がする
?(゚Д゚≡゚Д゚)?
おっと、どうやらガキンチョ共が非常階段から侵入を試みてるようだ

たぶんそこからは侵入できないと思うぞ
IMG_6467(1).jpg

しかし、いくらガキンチョと言っても、中でばったり遭遇しないでよかった・・・
誰かもわからない足音が近づいてきたら、寿命が縮むだろうな・・・((;゚Д゚))

そして、鹿島を後にして、酒々井のミニ屋に寄って帰ったのだった
4月で晴れだったので暖かいと思ってて少し薄着だったが、バイクは寒かった・・・((;゚Д゚))ガクガクブルブル
エスト修理完了
スタータがやっと届いたので、今日さっそく取り付け作業
スタータだけピカピカのエンジンになって、なんか変だ・・・(´・ω・`)
CIMG3534.jpg

作業完了して、ちょっと試乗して大丈夫かな
そもそもエンジンがかかったりかからなかったりのトラブルだったから、
100%治ってるかはわからない
明日はバイクでちょっと走りに行こうっと(・∀・)

ちなみに、スタータとスタータリレーとガスケット、パッキンで3万5千円也・・・(@×@;)
着替え購入
今日は旅にもっていく着替えを買い物しに行った。

柏の葉のららぽーとにTシャツを買いに行く。
IMG_6329.jpg

ここにはTシャツ専門店があったので、そこで買ってみた。
このTシャツならさわやかなぼくにピッタリ(≧∀≦;)
着替えは3着持ってくけど、Tシャツは一枚だけ買って、
あとはお気に入りを二枚持ってきます。
あと、靴下とトランクスをユニクロで購入。

で、家帰ってTシャツをちょっと試着してみると、思ったよりもちょっと大きい(@×@;)
SサイズのTシャツだけど、ちょっと丈が長いぞ・・・
Tシャツ専門店って言うぐらいだから、絶妙なサイズなのだろうと期待してたのに・・・
やっぱりユニクロのSサイズがぼくにベストだ・・・
SSサイズも売ってたけど、婦人用って言われてSサイズにしたんだけど、SSサイズにすればよかった・・・
違うサイズのを買い直そうかな・・・
ミニの掃除
長い期間の旅に出ることで一番の気がかりが長年の愛車のミニを放置しておくことだ(´・ω・`)

そんなミニを今日は大掃除。
IMG_6326.jpg

いや、ほんとは1,2時間ぐらいでチョチョっと終わられようと思ったら、実に5時間ぐらい夕方まで掃除していた・・・(´ー`)
掃除って一度やりだすと止まらないですよね
内装は掃除機かけて、
外装は水洗い、
錆が浮いてるところは削って適当にタッチペン、
バンパーのツバも掃除しようとバンパーを取ったら、案の定サビサビなボルトは折れるは、
トランクの荷物も全部引っ張りだして、錆削って適当にシャシーブラック・・・塗装は赤なのに・・・
下回りもシャシーブラックで予防

こんな掃除したの初めて(`・ω・´)
てか、洗車自体何年ぶりなんだか・・・
あとは、コインシャワーでワックスピカピカに仕上げれば完了(・∀・)
すでにピカピカになるようなボディではないけど・・・
自炊のこと
キャンプや野宿のときは、出来る限り自炊です。
IMG_6323.jpg

ガス缶のバーナーと小さいコッヘルセット。

メインの料理は、ラーメン等の麺類や、ご飯とインスタントカレーや缶詰がメインになるかな。
ご飯と鯖缶を一緒に炊いて、炊き込みご飯にするのが好き。
あと、朝に雑炊とかいいですね~('-'*)
とにあえず、ワンバーナーで簡単にできるのがいい。
フライパンで炒めたりもしたいけど、この薄い蓋がフライパン代わりじゃあ、なかなか焼くのも難しそうだ・・・
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。